GALAXYアンバサダータッチ&トライイベント in 大阪 レポート Part3 #GALAXYアンバサダー #Samsung #GALAXY #Gear2


『GALAXYアンバサダー』登録用フォーム – GALAXY アンバサダー 公式サイト

Samsung Gear2 (Gold Brown) – Amazon.co.jp

Samsung Gear 2 Neo (Mocha Gray) – Amazon.co.jp

Samsung Gear Fit (Black) – Amazon.co.jp

[海外直送品](サムスン)Samsung Gear2 /Gold Brown | RS4Z001K SM-R380 Samsung サムスン Galaxy Gear 2 Neo 並行輸入品 (Mocha Gray) Samsung サムスン Galaxy Gear Fit Black ブラック 並行輸入品

Part1Part2に引き続き、大阪の某所にて行われた「大阪開催!GALAXYアンバサダータッチ&トライイベント」のレポートとなります。

Part1はGALAXY Tab S 10.5、Part2はGALAXY S5シリーズとご紹介してまいりましたが、今回はSamsung Gearシリーズの解説となります。

 

 

Samsung Gearシリーズ

DSC01006

今回のシリーズより「GALAXY Gear」ではなく、「Samsung Gearシリーズ」に改名

 

ラインナップは3種展開されており、今回のモデルより新たにGALAXY Gear Fitというモデルが追加されています

今回、スペック比較が行いやすいようまとめた表を作成致しましたので御覧ください。

 

 Samsung Gear2Samsung Gear2 NeoSamsung Gear Fit
ディスプレイ約1.63インチ
320×320
有機EL
約1.63インチ
320×320
有機EL
約1.84インチ
128×432
曲面有機EL
OSTizen OSTizen OSオリジナルOS
CPUデュアルコアデュアルコア不明
RAM512MB512MB不明
ROM4GB4GB不明
カメラ200万画素
HDビデオ録画可能
フラッシュ非搭載
非搭載非搭載
音楽再生対応対応対応
Bluetooth対応 (Ver4.0)対応 (Ver4.0)対応 (Ver4.0)
バッテリー300mAh300mAh210mAh
使用時間2日~3日2日~3日3日~4日
連続待受時間最大6日最大6日最大5日
防水防塵対応 (IP6X/IPX7)対応 (IP6X/IPX7)対応 (IP6X/IPX7)
マイク/スピーカー搭載搭載非搭載
センサー心拍数センサー、加速度計センサー、ジャイロセンサー心拍数センサー、加速度計センサー、ジャイロセンサー心拍数センサー、加速度計センサー、ジャイロセンサー
赤外線搭載搭載非搭載
サイズ約58.4 x 36.9 x 10.0mm約58.8 x 37.9 x 10.0mm約23.4 x 57.4 x 11.95mm
重量約68g約55g約27g
価格約37,000円前後約31,000円前後約25,000円前後
公式サイトURLURLURL

 

Gear2が最上位の全部入り、続いてGear2がカメラ機能のみを取り払ったモデル、続いてGear Fitに関してはスマートバンドよりも高機能にするためディスプレイを備えたラインナップとなっています。

 

 

 

 

Samsung Gearシリーズについて

DSC01010

現在発売されているSamsung GearシリーズはSamsung主導の「Tizen OS」を搭載しており、従来のAndroidベースのOSよりも省電力に使えるのが特徴。

なお、Gear Fitに関してはオリジナルOSを搭載

 

 

 

 

身につけるスマフォに

DSC01008

Samsung Gearシリーズは「スマートフォンをサポートする製品」となり、スマートフォンに来た通知などをBluetoothを通じて確認することが可能になりました。

 

 

 

 

手首に合わせたカーブしたディスプレイ

DSC01009

Samsung Gear Fitの液晶はカーブしているため、手首にフィットしやすいデザインに。

DSC01015

今回のGearシリーズより全て純正オプションでバンドの着せ替えが可能となっており、壁紙、文字盤などもカスタマイズすることが可能です。

 

この他にも縦横の表示の切替も容易で、様々な状況にも使いやすいように設計されたとのこと。

 

 

 

 

多彩なフィットネス機能

DSC01011

Samsung Gearシリーズには心拍数や、歩数計等の機能が搭載されており、身につけているだけで健康状況をサポートする機能が盛り込まれています。

 

例えば心拍数(コーチング)に対応しており、運動中に効率的にダイエットできる心拍数をGear Fitが教えてくれる機能も搭載されています。(GALAXY S5とセットで利用した場合のみ)

 

 

 

 

初代Gearでは非対応だった防水/防塵機能に対応

DSC01012

初代GALAXY Gearでは防水防塵に対応しておりませんでしたが、今回のSamsung Gearシリーズより全てのモデルで防水防塵に対応しています。

 

IP6X粉塵(直径75μm)が入らないよう保護されている
IP7X推進1mの水槽に端末を30分沈めても、電話としての性能を保持する

※あくまで真水の場合の結果であり、お湯や界面活性剤等が含まれる環境の利用は想定されていません。

 

ウェアラブルデバイスは時計と同じような感覚で使ってもらえるように改良を重ね、今回の防水防塵の対応に至ったとのこと。

 

 

 

 

通知機能と簡単返信

DSC01017

Gear2/Gear2 Fitに関してはマイク、スピーカー機能を搭載しているため、「いつでもどこでも連絡を受けられ、電話もハンズフリーで掛けることが可能」です。

 

 

DSC01013

Gear Fitはマイク、スピーカーを搭載していないため、通話することが出来ませんが、ディスプレイより簡易返信(電話にでることが出来ません)といった事が可能になっています。

 

 

 

 

安心を腕につける

DSC01014

GALAXY S5よりGearシリーズに緊急的なメッセージ(天候、地震情報など)を表示することが可能で、Gear 2/Fitに関してはバイブレーター、スピーカー機能を搭載しているため、スマートフォンでは気づきにくい通知もすぐ手元で確認することが出来ます

 

 

 

 

TVのリモコンの代わりに使える

DSC01018

Samsung Gear2/Gear Fitに関しては赤外線を搭載しているため、テレビやエアコンといった家庭用家電を操作することが可能です。

以前Gear2をお借りした際の動画がありましたので、実際どのような形で利用できるのか確認して頂けます。

Samsung Gear2の赤外線を使ってエアコンを使用する方法 – YouTube

 

 

 

 

カメラや、音声メモをボイスで録音可能

DSC01019

Samsung Gear2のみカメラ機能を搭載しているため、写真の撮影や動画の撮影が可能となっています。

200万画素というカメラですが、オートフォーカスに対応しており、ボイスシャッター機能も備えているため、スマートフォンで撮影する感覚で利用できます。

 

 

簡単でしたが、以上がSamsung Gearシリーズの解説となります。ご閲覧ありがとうございました。

 

『GALAXYアンバサダー』登録用フォーム – GALAXY アンバサダー 公式サイト

Samsung Gear2 (Gold Brown) – Amazon.co.jp

Samsung Gear 2 Neo (Mocha Gray) – Amazon.co.jp

Samsung Gear Fit (Black) – Amazon.co.jp

[海外直送品](サムスン)Samsung Gear2 /Gold Brown | RS4Z001K SM-R380 Samsung サムスン Galaxy Gear 2 Neo 並行輸入品 (Mocha Gray) Samsung サムスン Galaxy Gear Fit Black ブラック 並行輸入品