SiliconPower USB 3.0 メモリ「Blaze B05 64GB (SP064GBUF3B05V1K)」のパフォーマンスを確認する


SiliconPower USB3.0 Flash Drive Blaze B05シリーズ – SiliconPower公式

SiliconPower Blaze B05 64GB USB3.0対応メモリ (SP064GBUF3B05V1K) – 楽天プロダクト 最安一覧

Silicon Power USB3.0フラッシュメモリ 64GB Blaze B05 ブラック – Amazon.co.jp

Silicon Power USB3.0フラッシュメモリ64GB Blaze B05 ブラック

先日のストフェス2014の時にパソコン工房本店が移転となり、新装オープンでSiliconPower USB 3.0 メモリ「Blaze B05 64GB (SP064GBUF3B05V1K)」が特価販売がされていたため、ついでで購入してきた。

 

 

購入価格は2,980円(税込み)で、USB 3.0対応の64GBフラッシュメモリとしては破格の安さだと思われる。

 

 

 

パッケージ及び付属品一覧

DSC05675 DSC05677 DSC05680

USBフラッシュメモリはブリスターパッケージで、ハサミやカッターなどで破って開けなければいけない仕様だ。

 

<付属品一覧>

・USBフラッシュメモリ本体

 

保証書などは付属しないようだ。

 

 

 

 

スペック一覧

容量64GB
3色 (ブラック、ネイビー、ピンク)
USB 3.0対応
寸法53.9×20.0×10.0 mm
保証期間永久保証
読み込み速度不明
書き込み速度不明

 

安物のUSB 3.0対応メモリは読み込み時のスペックをやたら強調し、書き込みの速度を表記しないことが多いが、こちらのUSBメモリはなんと読み込み、書き込みスペックすら記述しないとんでもないモノだった

また、レビューを検索しても購入した人は1人も見当たらず?レビューがなかったため今回購入してみた。

 

 

 

 

外観

DSC05679

USBメモリとしては平均的な大きさで、表面は指紋が目立ちにくくするためかザラザラの加工が行われていた。

 

 

 

 

裏面

DSC05685 DSC05686

USB端子の部分はグッと押してからスライドさせることで端子を出し入れすることが出来るキャップレスとなっている。

蓋が失くしやすい筆者としては大喜びだ。

但し思ったよりスライドさせにくく、結局端子を直すのを諦めてしまうことが多い。

 

 

 

 

USB 3.0にも対応

DSC05687

USB 3.0/2.0に対応しており、性能を活かすにはUSB 3.0ポートに挿す必要がある。

なお、USB2.0でも問題なく使用できるが読み込み、書き込みの速度が低下してしまう危険性があるため、なるべく3.0のポートで利用すべきだ。

 

 

 

 

ベンチマーク

今回はCrystalDiskMark 3.0.2 x64を使用し検証した。

なお、検証機材は以下のとおりである。

 

マザーボードRampage IV GENE
USB 3.0ASMedia

 

Rampage IV GENEのUSB 3.0ポート (ASMedia)に接続し検証した。

 

 

 

CrystalDiskMark 3.0.2 x64

siliconpower_SP064GBUF3B05V1KT_64gb_cdm_matome_1 siliconpower_SP064GBUF3B05V1KT_64gb_cdm_matome_2

今回検証中に気付いたことが、50MB →100MB→500MB→1000MBとベンチサイズを上げていくと、シーケンシャルの書き込み時のスコアーが大幅に上昇していっていることが確認できた。

USB 3.0ポートのせいか?と疑い、違USB 3.0ポートで検証した結果が2枚目(画像右)である。

 

パフォーマンスに誤差はあるものの同じ挙動を示しており、ベンチサイズを上げる度にシーケンシャルの書き込みのスコアが20MB→50MB→88MB→108MBと言った形で上昇している

 

原因は全く不明で、筆者の予想だがファイルサイズの小さい細かいファイルの転送は遅く、容量が大きいファイルに関しては速く書き込みができるようなものだと感じた。

 

み込み時のパフォーマンスに関してはほぼ150MB/s辺りで一定となっているため、ファイルを入れてやれば安定して読み出しは行えるものだろう。

 

 

 

 

保証に関して

保証規定 – SiliconPower 公式

こちらの製品に取扱説明書や保証書などは付属していないが、永久保証が付属しているためUSBメモリに何かあった際には保証対応を受けることが出来る。

なお保証規定の詳細は上記リンクよりご覧頂きたい。

 

しかし保証規定の1つ目に保証書の提示と記述があるが、保証書が付属しないUSBフラッシュメモリに関してはどういった対応が行われるのか不明である

 

 

 

 

まとめ

・コストパフォーマンスの良さ

2,980円で64GBのUSB 3.0は非常に安く、パフォーマンスもUSB 3.0を活かすような形で出ているためお買い得だろう。

但し定価の約5,000円台となると積極的に選ぶ理由がなくなってしまうため、64GBで3,000円以下のものとしては優秀だと感じる。

 

・不安の残る書き込み時のパフォーマンス

書き込み時のベンチマーク結果があまりにも謎で、ベンチマークサイズを上げると高速化するというUSBメモリは初めて見た

読み込み時に関しては150MB/sを維持しているため、書き込むことを重視する人には向かず、読み込み用として利用するなら有りだろう。

 

 

SiliconPower Blaze B05 64GB USB3.0対応メモリ (SP064GBUF3B05V1K) – 楽天プロダクト 最安一覧

Silicon Power USB3.0フラッシュメモリ 64GB Blaze B05 ブラック – Amazon.co.jp

Silicon Power USB3.0フラッシュメモリ64GB Blaze B05 ブラック