予想外に低かった、メイン、ノートの消費電力


3日前に購入した「ワットチェッカー」ですが、パンヤやらS.T.A.L.K.E.R.やらGTA SAなどをやってると予想外に時間がねぇ!って事となり放置民状態でした。

とりあえず時間は無いものの、ノートならバッテリーがあるのでコンセント抜いても良いやと言う事でさっさと抜いてワットチェッカーにさしてみると低負荷時では30Wで動作しており、「すげぇ」とマジで言ってました。

15.4インチ液晶、GeForce 8600M GT、Core2 Duo T7500 2.2GHzでまさかアイドル30W切るとは思っても無かったですね。

 た だ し ・ ・ ・高負荷(今回はWXGA2のMP4動画視聴)にした時には60W以上行く事があり、私のノートのACアダプタは純正品ですが、元から付いていた物ではなく、65W品の物のようで・・・本来は90Wぐらいのものが添付されているようです(アウトレットで購入したため)

65WのACアダプタにもかかわらず高負荷時60Wを超えるって非常に危ない気がしてならない・・・どうしようもないけど。

ちなみに電源切っているときの待機省電力は0.4Wと結構高い。

バッテリーの充電も兼ねているからかも知れない(満タンだった記憶があるが)

 

暇ではないが電源をなかなか落とさないメインじゃワットチェッカーで測るのは大変
と言う事でバイト行ってる間は電源落としてたので測定してみました。

PhenomII X3 720 BE 3.5GHz Radeon HD 3870 etc…とかでアイドル時は大体175W~180W程度。

高負荷時は・・・測ってない
測れるほど暇じゃない。

明日ぐらいに測ります。
ワットチェッカー (TAP-TST5)
ワットチェッカー (TAP-TST5)
最安価格 4980円 09.03.04