UNITCOM UNI-3126 適当なレビュー


約4,5年間使ってきたOHMのASP-1800が電源が入らず、中を開けたら基盤が焦げていたので流石に修理は無理だと思いそれに良く似たスピーカーを探してみるとUNITCOMの「UNI-3126」が結構安いようでしたので、購入してみました。

本来はCreativeのInspire S2や、Inspire T3130を考えていたんですが、地方のパソコン工房ってほんとモノがない、種類がない。

結局上記2製品ともありませんでした・・・_| ̄|○


そこで気づいたのがUNITCOMのPB製品である「UNI-3126」

個人的には2.1chスピーカーでウーハー付き、入力がRCAと3.5ミリさえあれば良かったので、「UNI-3126」は結構的を射た商品でした。

しかも価格は4980円Inspire S2や、Inspire T3130を見ていた時に1万以下で…って考えていたので、まさにちょうど良い価格でした。

ではレビューへと。

UNI-3126
UNI-3126

今回画像を取る際にデジカメの設定をミスってナチュラルで撮影しているため、かなり画像が暗めとなっています。

とりあえず編集して明るさを多少足しているので、白く写っている時がありますがお気になさらず。

 

パッケージおよび付属品

DSCF6114 DSCF6128
中身は至って簡素で
・取扱説明書 兼 保証書(1年保証)
・ウーハー×1個
・サブスピーカー×2個
・RCA→3.5ミリケーブル×1個(PC to スピーカー入力用)
・RCA→3.5ミリ変換ケーブル×1個(ウォークマンなどの3.5ミリ to スピーカー用)

となっていました。

スピーカー概観

DSCF6116 DSCF6130
スピーカーは2.1chなので、ウーハー1個とサブスピーカー2個の構成となっています。
サブスピーカーのケーブルはRCAをさす構造ではなく、直接RCAケーブルが生えています。

出来ればRCAのケーブルが交換できる仕様でしたら、嬉しかったんですが・・・。

入出力端子

DSCF6131 DSCF6132 DSCF6134
入力端子はRCAと3.5ミリ。
出力端子はRCAのみ。
 

製品に付属するRCA→3.5ミリ変換ケーブルで簡単にPCに接続可能。
3.5ミリの入力部分にはウォークマンなどの機器を挿してやればスピーカーを利用出来ます。

ただ注意点があるのですが、

RCA→3.5ミリを使用してPCから入力を利用した場合スピーカーの3.5ミリ入力を同時利用すると音が出なくなります。(3.5ミリ入力が優先されるため、PCからの入力がミュートに。)

 

ですので、PCから入力をさせつつ、ウォークマンなどで音楽を聞くと言った事は不可能です。
この場合ウォークマンの入力が優先され、PCの音が出ません。

サブスピーカー

DSCF6136 DSCF6137 DSCF6140
※画像1、画像2は上下逆で写真を撮っちゃってます(^^;;
サブスピーカーのホコリ防止カバーをはずすとコーンが2つ姿を表します。
両方とも音は出ていますが、大きいほうのコーンの方が良く音が出ており、小さいコーンは音量が押さえられている感じです。 

背面のケーブル部分はRCA端子がスピーカーに直接埋め込まれているタイプで、ケーブルが千切れたりするとサブスピーカーを買い替えしなけりゃ駄目なタイプです。(最もサブスピーカーの単品なんて同じ物は売っていませんが(^^;;)

出来ればケーブル交換が出来る物だった方が良かったですね。

ウーハーの操作性

DSCF6117 DSCF6118 DSCF6185
Creative製のスピーカーはたいていワイヤードリモコンや、スピーカー裏に電源スイッチなど実装されることが多かったのですが、こちらの製品は手前に電源ON/OFF、BASSスイッチ、音量スイッチがあるので非常に扱いやすいです。 

操作性については以下の動画をご覧下さい。

ウーハーの奥行き

DSCF6187 DSCF6188 DSCF6191
ウーハーの奥行きは「30cm」を超えており、かなり長いです・・・と言うか長すぎ!。
机の上におこうと考えている方には要注意です。
机の上におくと、かなり飛び出します><

ウーハーの反射

DSCF6185 DSCF6186
上記画像を見ていただければわかりますが、かなり反射します。
そして指紋が目立ちます。 

ウーハーの表面以外は集成材?で作られているので、反射などはしないのですが、ここまでのツルツルは残念ですね。

 

結論

前まで使用していたのが1980円のウーハー付き安物スピーカーだったので音質はかなり満足です。

ウーハー部分の低音は驚くべき強さで、前のスピーカーの倍程度出ています。

正直低音が出すぎて、BASSスイッチを弱めているぐらい(^^;;

サブスピーカーの出力も以前のスピーカーより比にならない位音が出ているので大変満足です。

ただし、3.5ミリとRCAの同時入力が出来ないのが残念ですね。

どうしても3.5ミリ入力が優先となってしまい、RCA側の入力がミュートになるのは結構面倒です。

ただ5000円辺りのスピーカーとしてはなかなかのコストパフォーマンスだと思います。

どうしても3000円台のものとなるとRCAが無い物が多いですからね(3.5ミリばかり。)

スピーカーの点数を適当に評価すると85点ぐらいでしょうか。

PB品にも関わらず、1年保証付いている点も評価できます。

UNI-3126
UNI-3126

 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い