128GBで約6,000円というコストパフォーマンスを発揮するSuperTalent製SDXCカード「ST28SDC10」をチェックする


SDHC SDXC Class10シリーズ – 株式会社アーキサイト

SuperTalent SDカード 128GB CLASS10 ST28SDC10 – Amazon.co.jp

SuperTalent SDXC 128GB (ST28SDC10) – ワンズ

128GBで約6,000円というコストパフォーマンスを誇るSuperTalent製SDXCカード「ST28SDC10」のパフォーマンスをチェックしてみました。

 

 

「ST28SDC10」のスペックは以下のとおり。

 

カードサイズSDカード
容量128GB
規格SDXC (非対応機器では使用不可)
速度Class 10 (UHS-I非対応)
保証3年 (代理店:アーキサイト)

 

代理店のサイトにも詳細な情報はなく、判明していることは「SDXC/128GB/Class10 (UHS-I非対応)/3年保証」ということのみ。

普通の人から見ると公開されている情報が少なすぎて、怪しいSDカードに見えるかと思います

 

今回のレビューを通じて「怪しいSDカードではない」と感じて頂ければ幸いです。

 

 

 

 

パッケージ及び付属品一覧

DSC08593 DSC08595

<付属品一覧>

・SDカード本体
・パッケージ (保証書を兼ねる)

 

付属品類は非常に簡素で、パッケージも破って開けなければSDカードを取り出せず、その裏面に保証書を兼ねるという鬼畜仕様

 

 

 

 

保証に関して

DSC08596

保証を受けるにはレシートと保証書部分が必要になるとの事で、裏面の保証部分とレシートの保管は必須です。

 

 

 

 

SDカード本体

DSC08597 DSC08599 DSC08600

SDカードは書き込み禁止のラッチが搭載 (画像2枚目)されており、他のSDカードと変わった点は特にありませんでした。

 

 

 

ではベンチマークのレビューとなります。

今回もUSB3.0対応のカードリーダー『CRW-37M51』を使って、CrystalDiskMark 3.0.3で検証しました。

 

 

 

 

CrystalDiskMark

supertalent_sdxc_128gb_st28sdc10

CrystalDiskMark 3.0.3 x64にて50MB~1000MBのベンチマークをまとめました。

 

ベンチマークの結果を確認してみると、Class 10 (読込/書込最低10MB/s)をクリアーしていますが、UHS-I (最大104MB/s)には非対応のせいか下回る結果となっています。

 

しかしSDカードとしては非常に高速な結果となっており、古いSSD並のパフォーマンスが出ていることが確認できました

 

UHS-I (最大104MB/s)は対応カードリーダーではければ利用できませんし、そこまでパフォーマンスは必要なく、安くで購入したいという方に最適なSDカードかと思います。

 

購入は以下より。

SDHC SDXC Class10シリーズ – 株式会社アーキサイト

SuperTalent SDカード 128GB CLASS10 ST28SDC10 – Amazon.co.jp

SuperTalent SDXC 128GB (ST28SDC10) – ワンズ