2,000円前後で購入できるSanDisk Ultra 128GB micro SDXCカード「SDSQUNS-128G-GN6MN」のパフォーマンスをチェックする #SanDisk #microSDXC #microSD #Switch

2,000円前後で購入できるSanDisk Ultra 128GB micro SDXCカード「SDSQUNS-128G-GN6MN」のパフォーマンスをチェックする #SanDisk #microSDXC #microSD #Switch

UHS-1、Class 10、読込80MB/sに対応したSanDisk製のmicro SDXC 128GB「SDSQUNS-128G-GN6MN」が2,000円前後で購入できるようになっていたため任天堂Switch用に購入した。

 

 

スペック一覧

 

メーカーSanDisk
型番SDSQUNS-128G-GN6MN
容量128GB
規格micro SDXC
速度規格Class10、UHS-1
読込最大80MB/s
書込最大非公開
付属品
保証並行輸入品のため購入店により様々

 

SanDisk製のmicro SDXC 128GB、読込最大80MB/s2019年1月前後で2,000円前後といったオーソドックスなmicro SDXCカードとなっており、コストパフォーマンスが高い製品となっている。

海外向けの製品を輸入した「並行輸入品」となっており、購入店によって保証期間、内容がバラバラとなる点には注意して欲しい。

 

 

 

 

パッケージ及び付属品一覧

  

パッケージは安価でエコロジーなブリスターパッケージとなっており、基本的に開封後は捨てるしか選択肢はない

パッケージ表には「UP TO 80MB/s(533X)、Class 10」と記載が有り、Application Performance Class 1Video Speed Class等には対応していない。

 

 

付属品はmicro SDXC 128GBのみとなり、SD変換アダプターなどは付属していない。

SanDiskの場合、ロットによってSD変換アダプターが付属していたりいなかったりする場合もあるため注意して欲しい。

 

 

 

 

micro SDXC本体

 

micro SDXCの本体カラーは「白+灰色」となっており、一般的な黒色よりかは判別しやすい

背面にはシリアル、製造国(MADE IN CHINA)の記載が有る

 

 

 

 

CrystalDiskMarkでパフォーマンスをチェックする

CrystalDiskMark 6.0.2 x64で50MiB~1GiBの検証結果を載せておく。

読込最大80MB/sとなっていたが、CrystalDiskMarkで検証したところ概ね平均読込95.38MB/s、書込71.27MB/sとなっており、書込も比較的パフォーマンスが高いように思える。

 

 

 

 

平均読込最大95.38MB/s、書込最大71.27MB/sが出るパフォーマンスの高いmicro SDXCカード

上記結果より平均読込最大95.38MB/s、書込最大71.27MB/sのパフォーマンスが確認できており、非常にコストパフォーマンスの高いmicro SDXCカードと言えるだろう。

2019年1月時点で2,000円前後で購入できる製品としてはビックリなパフォーマンスだ。

 

 

購入店によっては保証期間、内容が様々

国内で販売されている安価なSanDisk製品の殆どは「並行輸入品」となっており、保証期間、内容は販売店によって様々だ。

価格面を考えれば初期不良期間が有れば十分な製品だと思われるので、長期間の保証が欲しい方はSamsungやTranscend等の正規代理店版を購入することをお勧めする。

 

 

購入は以下より

メモリーカードカテゴリの最新記事