Watts up proのタイムゾーン、時間を日本時間に設定する


WATTS UP PRO Power Analyzer/Watt Meter (USB Port) – 楽天アメリカ・ダイレクト

消費電力計測機器「Watts up? PRO」を国内から購入する – Re;con-ReviewDays

Watts up proは購入時タイムゾーンが日本ではない国に設定されているため、ワット数などを記録する時間が日本標準時と異なります。

今回はその時間を修正する方法を適当に解説していこうかと思います。

 

「USBドライバー導入済み」「Watts Up USB Data Logger」Watts up proを認識しているということを前提として解説していきます。

 

 

1. Wattu Up USB Data LoggerのOptionからTable Valuesを開く

watts_up_pro_timezone_01

Wattu Up USB Data Loggerの「Optionタブ」から「Table Values」を開きます。

 

 

2. Table Valuesの時刻を修正する

watts_up_pro_timezone_02

Table Valuesの年月日、時間を修正し、「Reference To First Record」にチェックを入れ、「Apply」を押し、「Save Settings」にチェックを入れ「Close」を押します。

 

 

3. データテーブルが正しい日時で記録されているか確認

watts_up_pro_timezone_03

しっかりと月/日/時間で記録されていることを確認。

 

 

お疲れ様でした。

 

サンワサプライ ワットチェッカーplus TAP-TST7
サンワサプライ (2007-11-30)
売り上げランキング: 4,339