2012年9月25日 竹田城 雲海を見に行ってきた


竹田城雲海 – 朝来市和田山町観光協会

もうだいぶん前の事になりますが、兵庫県朝来市の竹田城の雲海を見に行きました。

2012-09-25 07.10.35

 

しかしNEX-3Kを忘れるという痛恨のミスを犯し、Galaxy S III (GT-I9300)で撮影した画像となります。

 

 

 

家族に朝1時に叩き起こされ、車で約2時間ほど運転させられ竹田城に行って参りました。

 

 

史跡 竹田城跡

2012-09-25 05.11.11 2012-09-25 05.11.22

朝1時に家を出て、3時半頃に到着。

まだまだ深夜で辺りは真っ暗。暗すぎてスマフォのカメラで撮影するのが大変だった。

 

 

 

駐車場から竹田城へ

2012-09-25 05.12.59

駐車場から竹田城へは歩いて10分~15分。

寝不足と2時間半の運転でヘロヘロな所に約15分の登山、非常にキツイ。

 

 

 

夜明け前より瑠璃色な

2012-09-25 05.24.16 2012-09-25 05.32.30 2012-09-25 05.33.26

登山途中に段々と明るくなってきており、既に雲海も見え始めています。

 

 

 

竹田城跡に到着

2012-09-25 05.32.52 2012-09-25 05.34.08

竹田城といっても「竹田城跡」なので、石垣が一部残っている高台のような感じです。

 

 

 

見渡す限りの絶景

2012-09-25 05.34.50-1 2012-09-25 05.38.05

「ここは日本なのか?」と思えるほどの絶景。

この日は少々曇っておりましたが雲海は無事現れており、まさに「雲の絨毯」

暫く言葉が出ませんでした。寒かったせいもありますが。

 

 

 

標高357.3mから覗く景色

2012-09-25 05.40.34 2012-09-25 05.44.32

標高357.3mから覗く景色。

少々ブレておりますが、ご勘弁を。(スマフォでの撮影のため)

 

 

 

雲海

2012-09-25 05.55.58 2012-09-25 05.56.36 2012-09-25 05.53.57
2012-09-25 05.58.37 2012-09-25 06.07.57 2012-09-25 06.16.00
2012-09-25 06.15.48 2012-09-25 06.16.00 2012-09-25 06.16.222012-09-25 06.24.27 2012-09-25 06.23.14 2012-09-25 06.19.39

竹田城に行くならばやはり日の出前に到着するのが一番です!。

日の出前の暗い景色から、日の出の明るい景色2つを楽しむことが出来るのは素晴らしい。

朝1時に叩き起こされて、2時間半運転させられ寝不足でフラフラでしたが、疲れが一気に吹っ飛んだような気が済ます。

 

 

 

雲海を撮影した動画

雲海をGalaxy S III (GT-I9300)で撮影しました。

カメラ持ってくるの忘れたことを何度も後悔。

 

 

 

昼飯

2012-09-25 11.16.02

道の駅 フレッシュあさご (朝来SA) で朝飯兼昼飯。

このメニューで1200円ぐらいしてた気がする、丹波牛使っているとかで。

タレが美味しかったものの、肉がちぃと固かった。

 

 

 

道の駅 フレッシュあさご (朝来SA) で販売されていた謎の物

2012-09-25 11.47.06 2012-09-25 11.53.53

京都の八つ橋靴下や、京都と書かれた靴下が。

ここ兵庫県なんですけど・・・

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ここ兵庫県なんですけど!!!!!!!! <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

訳が分からないよ・・・。

そして兵庫県と全く関係なさそうな巨大なチョコレート菓子。

フォローワーさんの情報によるとチョコ1粒が大きいのではなく、小分けした袋が中に大量に入っているだけで、見た目だけがビックとのこと。

にゃんじゃそりゃ…(´ρ` )

 

 

 

とある道の駅にて・・・

2012-09-25 10.51.32 2012-09-25 10.51.37

飴玉がデカ過ぎて「砕いてお食べください!!」とのこと。

何じゃそりゃ(^^;;

 

 

 

田舎に近代的な橋

2012-09-25 10.32.08

竹田城を後にし、周辺を車で探索していると周りの雰囲気に似合わない近代的な橋が。

普段こういうのって当たり前のようにスルーするんですが、なんだか気になって写真撮りました。

なんかこう言うのってアートだなぁと。