WesternDigital 外付けHDD WDBACW0010HBK 適当なレビュー


・内蔵SATA接続ハードディスク Western Digital 外付け 1TB HDD : WDBACW0010HBK – 株式会社 Seek

My Book Essential 1TB USB3.0/2.0対応 WDBACW0010HBK – Amazon

WesternDigital 1TB 外付けHDD WDBACW0010HBK – 楽天検索

USB 3.0に対応するWestern Digital製の外付けHDD「WDBACW0010HBK」のレビューです。

 

 

 

[12.06.06]:投稿

 

 

パッケージおよび付属品一覧

DSC08486 DSC08495 DSC08496
<付属品一覧>

・外付けHDD本体
・Warranty Guide (保証書)
取扱説明書  
・USB3.0 → micro Bピン変換ケーブル
・ACアダプター

ドライバCD、アプリケーションディスクなどは付属しておりませんが、HDD内にデーターとして格納されています。

なお、メーカー保証は3年とのこと。

 

 

 

概観

DSC08508 DSC08507 DSC08510

3.5インチのHDDを内蔵しているためサイズは大きめ。

筐体はプラスチック製で、所々に放熱用の穴が開けられています。

 

 

 

前面

DSC08507

前面には電源投入時に光る白色LEDが「WDロゴ」の上に搭載されているのみ。

電源スイッチ類は裏面に集約されています。

 

 

側面

 DSC08507 DSC08508

こちらのHDDは基本的に縦置きで設計されているため、横置き用の防振用のゴムなどは取り付けられていません。

横置きで使った場合、熱が篭ってしまう可能性があるのでご注意を。

 

 

上面

DSC08510 DSC08509

上面には吸排気用のスリットが設けられており、熱を発散できるような設計になっています。

 

 

下面

DSC08515 DSC08513

HDDの下面には防振用のゴムが2つ設けられており、HDDのの共振を抑えることが出来ます。

 

 

 

接続部分

DSC08501 DSC08504 DSC08524

筐体の裏面にUSB3.0用のポートや、ACアダプターの接続口が配置されています。

PCとの接続にはUSB 3.0(micro Bピン)を使用するため、ケーブルが今までのケーブルが異なっています。

 

 

 

USB 3.0/2.0用ケーブル

DSC08516 DSC08523 DSC08518

外付けHDDとPCを接続するケーブルはUSB 3.0対応のケーブルを使って行います。

形状は今までのUSB 2.0 miniBタイプとは異なり、USB 3.0対応になったことで接続部分が2つに増えていることがわかります。

接続部分の詳細な説明はこちらのMicro-Bの部分を読んで頂ければわかりやすいかと。

 

 

 

ACアダプタ

 DSC08527 DSC08530 DSC08528

ACアダプタの製造元はAPD (Asian Power Devices)。

型番:WA-18G12U
Input:100-240V~ 50-60Hz 0.5A MAX
Ouput:12V=1.5A

生産国は中国。

 

 

WD SmartWare

WDBACW0010HBK_SmartWare_01 WDBACW0010HBK_SmartWare_02 WDBACW0010HBK_SmartWare_03
WDBACW0010HBK_SmartWare_04 WDBACW0010HBK_SmartWare_05 WDBACW0010HBK_SmartWare_06
WDBACW0010HBK_SmartWare_07 WDBACW0010HBK_SmartWare_08 WDBACW0010HBK_SmartWare_09
WDBACW0010HBK_SmartWare_10 WDBACW0010HBK_SmartWare_11 WDBACW0010HBK_SmartWare_12
WDBACW0010HBK_SmartWare_13 WDBACW0010HBK_SmartWare_14 WDBACW0010HBK_SmartWare_15
WDBACW0010HBK_SmartWare_16 WDBACW0010HBK_SmartWare_17

付属ソフトとしてHDD内に「WD SmartWare」というソフトが付属しています。

SmartWareを使うことにより簡単にバックアップ、フォーマット、パスワードロックなどが可能。

 

 

 

内蔵のHDD

内蔵されているHDDはWestern Digital純正の「WD10EARS-00Y5B1」

仕様は以下のとおり。

容量:1TB
SATA:SATA 2(3Gbps)
回転数:非公開 (IntelliPower) ※一部では5400rpm~7200rpmと言われる。
キャッシュ:
64MB
プラッタ:2枚 (500GB)
NCQ:対応

USB 3.0で繋いだ時に、ボトルネックは殆どでないスペックとなっているので十分ですね。

 

 

 

PS3 Torneでも利用可

DSC08540 DSC08542

PS3にUSBで接続し、Torneを立ち上げると無事HDDを認識。録画や再生ができることを確認致しました。

ただし事前準備としてFAT32でフォーマットする必要があるので、その方法についてはこちらの記事をお読みください。

Torne以外にもPS3のトップメニューからもアクセスできましたので、PS3周りでは問題なく使えるようです。

 

 

 

CrystalDiskInfo

WDBACW0010HBK_naizou_HDD

CrystalDiskInfo 4.62を使用。

ファームウェアや対応機能(NCQ、SMART)、使用時間、書き込み容量など正しく取得できています。

 

 

 

OS認識後の容量

WDBACW0010HBK_computer_kanri

OSで認識した場合1TBは実質931.48GBとなります。

 

 

 

ベンチマーク

 

検証環境

12.06.06_main_spec

 

 

 

◇ベンチマーク

今回は以下ベンチマークを使用して、上記環境で検証しております。

Crystal Disk Mark 3.01c x64
ATTO Disk Benchmark v2.46
HD Tune Pro 4.60
HDBENCH 3.11

 

CrystalDiskMark 3.01c x64 50MB~1000MB ※0Fill

WDBACW0010HBK_VLI_USB3.0_crystaldiskmark_matome

50MBのベンチマークで異常に速い挙動を見せましたが、これはHDDのキャッシュが64MBのためキャッシュから溢れず処理することが出来たので、SSDに近いスコアーが出たと予想されます。

通常のデーターの転送は64MB以上のことが多いでしょうし、100MB~1000MBのスコアー通りで動くと考えてもらったほうが宜しいかと思います。

 

 

 

続いてATTO Disk Benchmark v2.46へと参ります。

 

 

ATTO Disk Benchmark v2.46

WDBACW0010HBK_VLI_USB3.0_atto_matome

ATTO Disk Benchmark v2.46でTotal Lengthをデフォルトの256MB、Force Write AccessをOFF/ONで検証しています。

Force Write Accessをオンにした結果はオフ時と変わらず。

最大読み込み約100MB/s、最大書き込み約100MB/sを叩き出しています。

 

 

 

続いてHD Tune Pro 4.60へと参ります。

 

 

HD Tune Pro 4.60

WDBACW0010HBK_VLI_USB3.0_hdtune4.60_matome

・読み込み時

最低:45.5 MB/s
最大:101.2 MB/s
平均:78.8 MB/s
Access Time:15.2 ms
Burst rate:166.5 MB/s

・書き込み時

最低:43.8 MB/s
最大:98.9 MB/s
平均:75.2 MB/s
Access Time:17.3 ms
Burst rate:138.5 MB/s

HD Tune Proの設定に関してはデフォルトのままで実行しています。

SSDではなくHDDで、しかもUSB 3.0接続なので大きな速度は出ていません。

 

 

 

続いてHDBENCH 3.11へと参ります。

 

 

HDBENCH 3.11

WDBACW0010HBK_VLI_USB3.0_hdbench_matome

 

 

 

まとめ

WD純正のHDD:Western Digital純正のHDDが使用されており、安心安全。
バッファローやIO-DATAの様にロットによって他社メーカーのHDDを使うということはないでしょう。

安心のメーカー3年保証:パッケージ裏にメーカー3年保証との記述有り。保証書はWarranty Guideと書かれた折り畳んであるマニュアルになるので、レシート共に保管必須。

横置き不可:HDDレコーダーの増設用として購入される方には要注意、本製品は縦置き専用です。

USB 3.0/2.0両対応:USB 2.0よりも3倍以上速いUSB 3.0に対応しており、対応機器との通信が非常に早く行えます。勿論従来のUSB 2.0も互換となっているため、PS3などでも問題なく使って頂けます。

PS3やTorneで認識:検証の結果から何の問題なくPS3、Torneで再生、録画が行えることを確認。