Amazonで「セット買い」の商品を買ったら片方の商品しか届かなかったお話 #Amazon #アマゾン

Amazonで「セット買い」の商品を買ったら片方の商品しか届かなかったお話 #Amazon #アマゾン

2021年11月22日深夜から11月23日にかけて「Amazon.co.jp」「【セット買い】」と記載された商品が多く販売開始となり、そのお買い得さに多くの人が注文をするといったお祭りがありました。

 

【セット買い】祭り

 

2021年11月21~22日頃に商品のタイトルに「【セット買い】」と記載された商品類が多く「Amazon.co.jp 」で出品され、そのお買い得さに多くの人々が購入するといったお祭り騒ぎに

 

 

 

例えばこんな商品が

例えば「Western Digital WD Blue 1TB SN550(12,500円前後)」 + 「SUPWER FLOWER LEADEX III GOLD 750W(12,500円前後)セット」ほぼ「SSDのみの価格12,377円で何故か750WのGOLD電源が手に入る」という異常さで、半端ない特価になっている事が分かります。

 

 

次に「SilverStone FARA ATXケース SST-FAR1W-G(7,500円前後)」 + 「Scythe CPUクーラー虎徹 Mark II(4,000円前後)セット」も同様に3,291円「CPUクーラー単品の値段でSilverStone FARA ATXケースが手に入る」という訳の分からない特価に。

 

 

次にMSI製のMicro-ATXマザーボード「B450M-A PRO MAX(6,000円前後)」 + 「玄人志向製 600W 80PLUS電源KRPW-L5-600W/80+(5,100円前後)」が5,182円とこちらも電源代のみでマザーボードが手に入るという異常事態。

 

 

 

インクを買ったらプリンターが付いてくる謎セットまで

プリンター用のインク「TOB-GY グレー(1,800円前後)」を購入するとEPSON製のA3インクジェットプリンター「EWM973A3T1(88,000円前後)」が付いてくるという訳の分からないセットまで。

 

 

勿論Canon版も有り「Canon 純正インクカートリッジ BC-360 ブラック(1,800円前後)」を購入するとA4インクジェットプリンター「PIXUS TS5330 ブラック(15,600円前後)」が付いてくるというセットまで。

 

 

 

カスタマーサポート(チャット)で真偽を確認

念には念をということで、Amazonのカスタマーサポート(チャット)経由「M.2 1TB SSD + 750W電源セットは本当にセットで届くのか?」と確認したところ、「ちゃんとセットで届きます」と言って頂けたので安心して注文を入れました。

 

 

因みに購入した方の中でTwitterの「@AmazonHelp」でリプライを貰っている方も居て「商品名に、『LEADEXIII GOLD 750W&1TB WD Blue SN550』の表記がございます。2点がセットで1点扱いとなりますのでご安心くださいませ。」と返答があることから、セット品であることは間違いない様子。

 

 

 

お気づきの方も多いかと思いますが…

既にお気づきの方も多いかと思われますが「十中八九Amazon側が表記ミスをしている」と思われます。

というのも「商品画像がセット品のどちらかのみ」となっており、「価格もほぼどちらか片方のお値段」になっているため「セット商品の登録ミス、もしくは商品の記載ミス」等が原因と思われます。

でも「乗るしかない、このビッグウェーブに」ということで「Western Digital WD Blue 1TB SN550(12,500円前後)」 + 「SUPWER FLOWER LEADEX III GOLD 750W(12,500円前後)セット」を試しに購入。

 

 

 

届いた商品は案の定片方だけ…セットじゃなかった

外出時に「配達完了」となっており「お、置き配してくれてるから早めに帰ろう」と思って帰宅してみると、玄関にはSSD+電源セットのような置き配は無し

 

 

「???」となり、ポストを開けてみるとこじんまりとした封筒が1通だけ入っており、察しました

「あ、これは電源入ってないパターンだ」と。

封筒を開けてもM.2 SSD 1TBのみで、電源が入っているはずがなく…。

 

 

 

とりあえずカスタマーサポート(チャット)で問い合わせ

カスタマーサポート(チャット)で問い合わせて「M.2 SSD 1TBと750W電源はセット品である」という言質を取っていたにも関わらず、届いた製品はM.2 SSD 1TBだけというのは「詐欺」だと思われるため、再度カスタマーサポート(チャット)で問い合わせ。

 

 

すると「こちらのミスです。セットとなっていた750W電源の発送を行うため今しばらくお待ちください」とのことで、ホッとしたのも束の間…注文履歴を見ると何故かまた届いているはずの「M.2 1TB SSD」が発注されている謎

いやいや、さすがに「電源の発送を依頼したのに何でSSDが発送されてんねーん!」となったので、再度問い合わせ。

次はちゃんとサポートが受けられそうな「電話サポート」を選びました

 

 

 

カスタマーサポート(電話)

自分:「M.2 1TB SSDと750W電源を発注したはずが、M.2 1TB SSDのみが到着しており、750W電源が到着していません。さっきもチャットサポートで750W電源を配送して欲しいと伝え、再送となりましたが注文履歴を見ると届いているSSDのみが追加で注文されていて、明らかにおかしい状態です。」

カスタマーサポート(電話):「確かにカスタマーサポート(チャット)経由でSSDが再送されている状態が確認できました。問い合わせ内容から見ても電源を再送しなければいけない筈がSSDが再送されていますね…。」

自分:「とりあえずSSDは既に届いているのでまずはキャンセルをお願いします。また750W電源の再送をお願いします。」

カスタマーサポート(電話):「畏まりました。確認させて頂いたところご注文いただいたのは「M.2 1TB SSDと750W電源」だったはずが、750W電源が届いていないという事でお間違いないですね?」

自分:「はい、そうです。」

カスタマーサポート(電話):「どうやらSSDの注文ページを見ると現在はセットの記載およびセットでなくなっているようなのですが…」

自分:「はい、私もセット買いの記述が無くなっている事が確認できました。しかし当方の注文履歴のタイトルを見て頂くと【セット買い】およびSSD 1TBと750W電源がセットになっていると記載があり、チャットサポート経由で問い合わせた際には「SSDと電源がセットで届きます」」と返答されております。

カスタマーサポート(電話):「確かに昨日そういった内容でお伺いしていますね…。少々お待ち頂いてもよろしいでしょうか?」

~5分後~

カスタマーサポート(電話):「お待たせいたしました。確認したところ他のお客様からも同様のセット買いの件に関してお問い合わせを頂いているようです。内容につきましては調査の上1~2週間前後でメールで回答出来るものかと思われますので、暫くお待ちいただくことは可能でしょうか?

自分:「構いませんが、届いた製品については一旦保管、調査後まで返品せず保管で宜しかったでしょうか?」

カスタマーサポート(電話):「はい、調査終了まで今暫くお待ち頂けないでしょうか?最悪返品をこの時点で受付することも可能です。」

自分:「とりあえず調査終了を待とうと思います。先にお話ししていた通り、誤ってSSD再送が行われた分についてはキャンセルをお願い致します。」

カスタマーサポート(電話):「はい、承りました。」

結果的に「1~2週間で調査を行わなければどういう状態になっているか分からない」という事で、いったん保留となりました。

 

 

 

キャンセルしたと言っているSSDがキャンセルされていない

翌朝Amazonからアプリの通知で「昨日の電話問い合わせ時にキャンセルを依頼したSSDが発送されており、キャンセルが行われていない」という事が判明。

即座にカスタマーサポート(電話)にて「昨日電話でキャンセルしたSSDのキャンセル依頼が行われていない。どうなっているんだ?」と確認したところ「担当がキャンセルを忘れていた」とのこと。

幸いAmazon直配の運送業者(Amazon Flex)扱いの荷物だったため、筆者に家に届けられる前に配送停止が行えました。(日本郵便やヤマトだった場合は配送時に受け取り拒否を行うか、後から返品依頼を送る必要がある)

正直「担当者が忘れていた」で済まされるAmazonカスタマーサポートってどうなんでしょうか…。非常にモニョる。

 

 

 

「カタログ表記に誤りがあった」と連絡あり

このたびは、ご注文いただいた商品のカタログに問題があり、ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

商品名:Western Digital ウエスタンデジタル 内蔵SSD 1TB WD Blue SN550 (読取り最大 2,400MB/秒) NVMe WDS100T2B0C-EC 【国内正規代理店品】

確認したところ、ご注文いただいた商品につきましては、当サイトにてご案内していたカタログ情報に誤りがあることがわかりました。実には電源が付いていない状況です。

商品不要の場合は、お手数ですが、返品受付センター(http://www.amazon.co.jp/henpin)、または注文履歴(https://www.amazon.co.jp/gp/css/your-orders-access )より返品手続きを行ってください。

返送いただいた商品を受領しだい、返金処理を進めます。 ご迷惑をおかけしたお詫びとして300円分のクーポンをお客様のアカウントに登録いたしました。

このクーポンはAmazon.co.jpが販売する商品のご注文にご利用いただけます。(出品者が販売する商品、および販売元がAmazon以外のデジタルコンテンツは対象外です)

2021年11月25日(木)14時53分頃に上記内容のメールが届いており「当サイトにてご案内していたカタログ情報に誤りがあることがわかりました。実には電源が付いていない状況です。」とのこと。

まぁ…案の定といったところですが、300円のクーポン貰えたので良しとしましょう(?)

 

 

 

結論:Amazonカスタマーサポートは信頼できない

全体的なまとめとしては「Amazonのカスタマーサポート(チャット、電話)は問い合わせを行っても言っていることが二転三転し、担当者によって回答が変わっている」事が分かりました。

 

またTwitterの「@AmazonHelp」に関しても同様に「セット品である」と回答していたにも関わらず、実際電源は付属していなかったという事もあり、誤った情報を顧客に伝えていたのもどうなのかな、と。(せめて分からないで通して、確認後に回答するといった手順が必要だった)

まるでキャリア系の151に問い合わせているかのような気分です。

公式でこの体たらくは正直ダメでしょう。いったい何のための窓口なんでしょうか。

 

 

今後同様の事が発生した場合「カスタマーサポートがこう答えたから安心」と思ってはいけないという教訓が生まれてしまいました。

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks