Android版ChromeがURLを開くとフリーズしてしまう不具合に遭遇


先日GALAXY S7 Edge(SC-02H)のセキュリティアップデートを行った後からTwitterやFacebook、Hangout等からURLを踏むとChromeでは開けず、元となったアプリが強制終了してしまう不具合に遭遇しています。

 

 

発生している状況

TwitterやFacebook、Hangout、Slack等、アプリからChromeにURLを開かせる動作を行った後、元アプリ(Twitter/Facebook/Hangout等)が強制終了してしまい、Chromeが開かれる前にエラー落ちしてしまいます。

他アプリからChrome for AndroidでURLを開くと必ずフリーズする – YouTube

試しにどのような現象が起きているのかSC-02Hを使って撮影しました。使用ソフトは「Twitter公式」で、自分に送ったリプライのURLを開くようにしています。

現象としてはTwitter公式でURLを開くとChromeが立ち上がろうとするも、何らかの不具合でTwitterごとエラー落ちしてしまっています。

 

 

2017-01-09 08.12.03

なお、Slackの場合「We’re unable to open this link」と表示されています。

 

 

 

 

対策

Chromeの設定やSC-02Hの設定類を初期化することで解決を図りましたが結果は変わらず

仕方なくSC-02Hを初期化し、再セットアップを行ってみると無事復帰。しかしその後「Googleアカウントの設定類の同期」を行った後から同じ現象が発生し始めました

 

 

 

 

予想される原因

SC-02Hを初期化後、設定を同期しなければ問題なく動作していた所からSC-02Hのアップデートが問題とは思えません

寧ろGoogleアカウントに紐付けされているChromeの設定やキャッシュ類、他Android設定が原因かと思われます。

 

何故SC-02Hのアップデート後このような不具合が発生しているのかは不明ですが、引き続き分かったことがありましたら追記していこうかと思っています。

現象に悩まされている方や解決できた方々のコメントが有りましたら是非宜しくお願い致します