SONY VAIO Type U (UX1)は艦これに最適なデバイスかもしれない


VAIO | type U – ソニー製品情報

【レビュー】復活! キーボードがスライドする新VAIO type U「VGN-UX50」 (1) あのtype Uが復活! – マイナビニュース

スライド式キーボード搭載モバイルPC「VAIO type U VGN-UX50」 – GIGAZINE

ony_vaio_ux_50

SONY VAIO Type Uはモバイル向けのキーボード搭載PCで、2006年に発売されたUMPCの先駆けとなったPCとなります。

発売から7年たった今でも比較的快適に動作し、艦これが流行っている今こそ買い時では?と感じます。

 

何故ならば4.5インチという小型な液晶を搭載しつつもWSVGA (1024✕600)という解像度を持ち、QWERTYキーボードを搭載

 

この他にCore Solo U1300 (1.03GHz)、512MB RAM、30GB HDDというスペックを持ち、約520gという軽さを実現しています。(VGN-UX50の場合)

※BTOや型番によってCore Solo U1400 1.2GHz/U2200 1.2GHz/1GB RAM/等スペックが変化します。

 

これが2006年のUMPCの先駆けで、今でも十分に通用するスペックです。

 

発売当初は17万円もしていたPCですが、今では中古で1万円~3万円程度で購入できてしまい、モバイルPCとしては非常にコストパフォーマンスの高いPCとなっています。

VGN-UX検索 – ヤフオク!

VGN-UX の検索結果 – (標準順 写真付き一覧) – 楽天市場

 

現在当方が所持しているVAI Type U (VGN-UX50)はUX1シリーズで一番安価なモデルとなっています。

DSC02317

 

CPUCore Solo U1300 1.06GHz
Mem512MB (DDR2-400)
HDD80GB (1.8インチZIF)
※30GBより換装
チップセットIntel 945GMS
iGPUGMA950
液晶4.5インチ/TFT/WSVGA (1024✕600)
タッチパネル搭載 (感圧式)
スタイラス付属
キーボードQWERTYキーボード搭載
OSWindows XP

 

一番安価なモデルとなっているため、CPUやメモリ、OSに関しては最安仕様となっていますが、艦これをプレイするには十分です。

 

では、艦これをプレイしてみましょう。

SONY VAIO Type U VGN-UX50で艦これをプレイしてみた – YouTube

Flashの動作には少しもたつきを感じることも有りますが、Android搭載のスマートフォンでプレイするよりかは十分実用的な速度となっています。

最安モデルなのでCPUやメモリ周りが貧弱のため若干もたついていますが、RAM 1GBモデルや、SSD化を行えばより快適にプレイできるかと思います。

 

 

約1万~3万円以下で購入できるモバイルPCとしては軽く(約520g)、且つパフォーマンスも有るPCなので、外出時で艦これをプレイしたい!という方にお勧めです。

 

お探しの方は以下より。

VGN-UX検索 – ヤフオク!

VGN-UX の検索結果 – (標準順 写真付き一覧) – 楽天市場