Expansysのオーダーステータスが『入荷待ちまたは倉庫間輸送中』に


Expansys Japan – Expansys Japan 公式

Sony Xperia SP LTE C5303 (SIMフリー, Red) – EXPANSYS Japan

EXPANSYS Japanや1shopにてXperia SP (C5303) Redが発売開始、お値段は約3.4万円から – Re;con-ReviewDays

昨日Expansys Japanで注文したSony Xperia SP LTE C5303 (SIMフリー, Red)ですが、オーダーステータスが『入荷待ちまたは倉庫間輸送中』に変更されていました。

xperia_sp_expansys_nyuukamati

注文時には3台在庫ありになっていたようですが、どうやら在庫が切れていたようです。

 

実際Sony Xperia SP LTE C5303 (SIMフリー, Red) のページの在庫は『お取り寄せ』となっており、現在在庫が切れていることが伺えます。

 

では『入荷待ちまたは倉庫間輸送中』とはどのくらいで発送手続きになるのか?と思いググってみると2週間たっても発送されていない人半年待たされた人倉庫間輸送で約1週間+4営業日でお届けになった人が居たりと、色々と書かれており、かなり不安が。

 

しかし更に調べていると『入荷待ちまたは倉庫間輸送中』について詳しく書いてあるサイトが有り、見てみると『倉庫間輸送の場合は定期便はあるものの、地域によって頻度が変わり、「英国・週に二便」「米国・週に一便」』とのこと。

※現在のExpansysのページにはその様な記述はないみたいですが…。

 

正直どこの倉庫から在庫を持ってきているのかわかりませんが、恐らく最寄りの倉庫とは香港倉庫でしょうし、やはり入金確認から2週間程度は様子見しなくてはならないようです。

 

さてさて、香港倉庫?に届くまでに価格が安くなるようであれば「価格が変動することについて」の項目に則って、その分の割引を要求してみましょうか。

 

ただ気になるのは「クレジットカード支払いのみ発送前」と言う記述で、倉庫間移動は発送前だよね?と言うお話。

 

これが「発送」と捉えられていたら「在庫~個あります!」と言う記述で、実は在庫数の反映が遅れてて「テヘッ、無かった^^。倉庫間移動しちゃうね~」って事になって、価格変動(主に下落)が起きた際に、必ず購入者側が損をするということに。

 

ちなみにこの件、Expansysのチャットで問い合わせてみると、在庫に関しては「人気商品であり、在庫数の反映が遅れた」とのこと。

 

また価格調整の件については「倉庫間の移動は出荷には含まれない。しかし発送の事前確認の連絡はしていないのでお客様自身で随時ウェブサイトをご確認いただき、価格調整を希望されるタイミングで再度連絡をして欲しいとのことでした。

 

つまり先ほどお話していた件に関しては杞憂で終わったわけですね。良かった良かった。

 

注文後取り寄せの対応になった場合は価格変更を詳しくチェックし、注文時より下がったのであれば即チャットやメールで連絡したほうが良さそうですね。