不正なB-CASカードの作成及び配布で京都大学職員ら2名逮捕


京大職員ら2人逮捕 不正カード作成疑い – 47News

不正B-CASカード問題。再発行のコストは20億円以上 – 週プレNews

B-CASを不正に書き換え販売、40代の男が不正競争防止法違反で逮捕 – Re;con-ReviewDays

本日B-CASカードを不正書き換えを行い、販売した男が逮捕されましたが、更に別件で2名を逮捕したとのこと。

   

逮捕されたの1人は京都府に住む30代の男で「B-CASをカードの作成、不正カードの利用」を行い、「電磁的記録不正作出・同供用の疑い」で立件。

 

また「カード改変プログラムをファイル共有ソフトで提供した」として「不正競争防止法違反の疑い」で東京都に住む30代の男を逮捕したとのこと。

 

先日B-CAS不正カードの件で厳しく対処していくとの声明を発表していましたが、それが本格的に動き始めたようですね。