Main PCを組み直し


先日代理店に修理を出していたZOTACのZ68ITX-B-Eが帰って参りましたので再度組み直しを行いました。DSC00172

image

ZOTAC Z68ITX-B-E

 

Z68ITX-B-EはDVIの固定金具がなかったためアスクがZOTACに金具を注文しているとの話でしたが、今回到着した板にはDVIのネジの金具が付いておりました。

DSC00212

ナイス対応です。

 

で、Main PCを一刻も早く使える状態にするため再度組み立てを行っていたんですが…

 

USB 3.0の外付け用ケーブルが硬すぎる + 外付け用のコネクタのラッチがないのでスポスポ抜ける。

DSC00215

USB 3.0の速度を維持する為にシールドしている為か、柔軟性がないんですよね。

 

DSC00174

そしてUSB 3.0の外付け用ポートはラッチがないため無茶すると簡単に抜けます。

これでトップフローのクーラーを取り付けたらケーブルを差し込むだけで余計な時間食います。

 

この時点で俺の怒りが有頂天(笑)状態。

 

もともとZ68ITX-B-EはUSB2.0ポートが2個、USB3.0ポートが2個、計4個と非常に少ないため、内部からUSB2.0を生やすか、USB 3.0の外付けを使うしかありません。

確かUSB3.0の外付けのピンヘッダは規格化されていたと思うので、検討時になぜ「ラッチを付けなかったのか」と。

 

許さん、絶対に許さん…orz

 

で、どうでも良い事に腹がたってしまい無駄に時間を使う→組立て始めて6時間経過でやっと完成。

 

DSC00217 DSC00221

相変わらずNEX-3の使い方が良くわかっておらず、全然使いこなせていません…(´ρ` )

 

で、結局Z68ITX-B-Eの不具合は直ったのか?というお話なんですが…。

 

 

直ってません。

 

 

Lianli製ケースのスイッチ的にもはや仕様と言わざるをえないかと。

最悪お困りの方はアイネックスやComonなどのパワー/リセットスイッチセットを買ったほうが宜しいようで。

うちは↑試しても解決しなかったのでもうどうでもいいやって感じですが。

image

ZOTAC Z68ITX-B-E