BIOSTAR Z690A VALKYRIEからASUS ProArt Z690-CREATOR WIFIに買い替えを検討する #BIOSTAR #ASUS #Z690

BIOSTAR Z690A VALKYRIEからASUS ProArt Z690-CREATOR WIFIに買い替えを検討する #BIOSTAR #ASUS #Z690

2021年12月頃からBIOSTAR製のマザーボード「Z690A VALKYRIE」を愛用してきたのですが、記事にしている通り「ファンコン周辺の制御がかなり微妙」で、PCを再起動するたびにユーティリティの「VALKYRIE AURORA」を起動しないといけないので買い替えを検討中。

 

再起動する度に「VALKYRIE AURORA」を管理者権限で起動する必要がある

まず初めに「Z690A VALKYRIE」ファンコンが余りにもアレなので、付属のユーティリティ「VALKYRIE AURORA」を管理者権限で起動しなければ静音な状態で動作しません

 

でなければVRMファンがCPUクロックの可変で高回転→低回転をずっと繰り返して耳障り。詳しくはYouTubeの動画にて。

何気に「VALKYRIE AURORA」は自動起動という便利な機能は無く、毎回手動で起動が必要です。(そういう所ですよ、BIOSTARさん…。)

因みに「VALKYRIE AURORA」を起動したからと言って耳障りな音が減るだけであって、解決はしていないのでかなりストレス。

 

 

 

でもDDR5が…

「Z690A VALKYRIE」を買った理由は「DDR4メモリ、PCIe分割に対応」が100%なのですが、ファンコンの件で「Z690A VALKYRIE」を諦めるとした場合選択肢は「DDR5メモリのマザーボード」となります。(DDR4対応でPCIeレーン分割が出来るマザーは「Z690A VALKYRIE」のみのため)

 

 

 

DDR4の2倍以上高いDDR5メモリ

どうせ買うなら「32GB×2枚 or ×4枚」と考えていたので、DDR4メモリの約2倍以上の価格を支払うのはどうなのか?と。

 

 

4月21日以降から円安による影響か、59,980円が65,600円(+5,620円、約10%上げ)になっているのがツラい…。

正直ここまでして「DDR5メモリを買う必要があるのか?」と。

 

 

 

DDR5メモリを我慢すればASUS製の「ProArt Z690-CREATOR WIFI」を選ぶ事が出来る

DDR5メモリを我慢すれば「10Gbps LAN+PCIeレーン割+Thunderbolt 4」が使える「ProArt Z690-CREATOR WIFI」を選ぶ事が出来るため、非常に魅力的。

 

 

 

在庫が無い「ProArt Z690-CREATOR WIFI」

「ProArt Z690-CREATOR WIFI」の在庫状況を価格.comで確認すると殆ど「問合せ」となっているようで、そもそも日本国内に在庫が無くなっている様子

うーーーーーーーーん。

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks