Android 12からGlyphonのオーバーレイ表示がセキュリティの仕様上グリフが正常に描けなくなりました #Android #Android12 #Ingress

NO IMAGE

2021年10月末からメインのスマートフォンをGoogle Pixel 6に移行し、アレコレ試している訳ですが「Android 12」になってから「Glyphon(野良アプリ、apkインストール)」のオーバーレイ表示を行うとセキュリティの都合上グリフが正常に描画出来なくなりました。

 

再現動画

Google Pixel 6(Android 12)で「Glyphon(野良アプリ、apkインストール)」を入れた状態で検証しました。

「Glyphon」を表示した状態でグリフをなぞると、その下の「Ingress Prime」迄タッチが届いておらず、オーバーレイ迄しか描けていません

 

 

 

Android 12からセキュリティの強化で実質利用不可に

システム セキュリティと優れたユーザー エクスペリエンスを維持するため、Android 12 は、オーバーレイが安全でない方法でアプリを覆い隠している場合にタッチイベントをアプリが使用することを許しません。つまり、少数の例外を除いて、特定のウィンドウをパススルーするタッチはシステムによってブロックされます。

Android 12から「アプリをGoogle Playストア経由からインストールせず、apkで直接入れる場合はセキュリティの都合上タッチが届かない仕様に変更」されているとのことで、その影響で1番手前のGlyphonにグリフを描くことは出来ても、その下の「Ingress Prime」にグリフを描くことは出来なくなったと言うお話。

ただGoogle Playストア経由でインストールできるアプリ系に関してはセキュリティ的に問題ないため、今まで通り利用できます

なので、普通の人からすれば「何言ってるんや?」と言うお話です。単にGoogle Playストアで配布が終了したアプリをapkで直接入れて使ってた人だけが使えなくなりましたよという。

 

 

 

Google Playストアで配布されているものを推奨

以上のことよりGoogle Playストアで問題なく配布されているアプリを使えばAndroid 12でも利用できるため、それらをお勧め。

適当な検証カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks