WXR-5950AX12とLXW-10G2/2G4の組み合わせで地獄を見たお話 #BUFFALO #バッファロー #Wi-Fiルーター #10Gbps

WXR-5950AX12とLXW-10G2/2G4の組み合わせで地獄を見たお話 #BUFFALO #バッファロー #Wi-Fiルーター #10Gbps

2019年11月1日にバッファロー製のWi-Fiルーター「WXR-5950AX12」と10Gbps LANハブ「LXW-10G2/2G4」を購入し、長らく愛用してきましたが頻発する「ルーター(WXR-5950AX12)の気絶」「発熱による10Gbps LANハブ(LXW-10G2/2G4)の不安定化」に悩まされていました。

 

WXR-5950AX12もWXR-5950AX12Rも不安定だった

実はWXR-5950AX12は計3台買ってました。

1台目(WXR-5950AX12)は発売当初に購入。2台目はローンチエディション限定版(WXR-5950AX12R)があったため2週間後に購入。3台目(WXR-5950AX12)は3か月後に購入、知り合いに譲渡といった流れ。

 

ただどれも不安定で、限定版であるローンチエディション(WXR-5950AX12R)であろうと不安定でした。

外観以外変わってないですから当然ですね

 

 

 

原因

WXR-5950AX12:原因不明。ともかくWi-Fi or 有線LAN接続、その両方が定期的に不安定になりパケットが流れなくなったり、ルーター自身がフリーズする。価格,comやTwitter等でも同様の症状を報告している人が多数。

LXW-10G2/2G4:ファンレスの影響で発熱による不安定化。夏に起こりやすい。因みにAmazonのレビューで発熱による不安定化でボロッカスに書かれてます。そりゃそうなる。

現時点で分かっている不具合は上記の通り。

 

 

 

信頼性のある有線接続さえ不安定だった

基本的に「有線LAN接続」であれば「繋げば使える」これが当たり前だと思います。

が、Wi-Fiルーター「WXR-5950AX12」と10Gbps LANハブ「LXW-10G2/2G4」の組み合わせではそうは行きません

無線、有線で繋がったと思ってもその数日後に無線、有線のどちらか、それともその両方が繋がらなくなり、ルーターを再起動しても繋がらなくなる事が発生します。

途中からバッファローに問い合わせ、機器類を変えたり、接続方法、機器類等を変えたものの結局原因は不明

 

 

 

腹立って買い換えた

結果から言うと上記記事の通りQNAP製のWi-Fiルーター「QHora-301W」に買い換えました。但し10Gbps LANハブ「LXW-10G2/2G4」はまだ手が打てると判断し、使用は中断中。

「LXW-10G2/2G4」の代わりにNEC製の「Aterm WG1800HP3」のブリッジモードを使って無理やりGigabitのハブとして利用中。

それ以降はネットワークが3日に1回以上の頻度で途切れるといったことは無くなり、問題なくネットに接続できています。

 

 

 

暫くバッファローとは距離を置きたい

Wi-Fiルーター「WXR-5950AX12」がダメだったというならば「仕方ないとは言っちゃいけないが、仕方ない…」というお気持ちでしたが10Gbps LANハブ「LXW-10G2/2G4」までダメだったというのであれば「それはアカンやろ」という。

元々Wi-Fiルーター「WXR-5950AX12」と10Gbps LANハブ「LXW-10G2/2G4」はセット売りをしていた商品で2.5/5/10Gbps環境に向けた第1世代の製品でした。

その2つが致命的な不具合で繋がらない事が頻発するなんて如何なもんでしょう。特に「LXW-10G2/2G4」に関してはファンレス駆動が原因なので対策は打てるはず。

バッファローのメールサポートで何度も連絡を取り合いましたが、検証を依頼してくることがある(不具合を診断するため)割にたった2,3日で「如何でしたでしょうか?(ネットワーク周りの診断で2,3日で分かるはずがない)」とメッセージを送ってきたりシレっと返信を1カ月以上放置し、こちらから返信を要求しないと連絡をして来ないなど色々モニョる部分もあったので、次回からは選択肢に入れるのは辞めようと思った次第。

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks