SONY RX100III(DSC-RX100M3)のバッテリーが劣化していたため、AliExpressで新しく購入 #SONY #RX100 #RX100M3

SONY RX100III(DSC-RX100M3)のバッテリーが劣化していたため、AliExpressで新しく購入 #SONY #RX100 #RX100M3

旅行用、α6400の代替機として中古で購入した「RX100III(DSC-RX100M3)」のバッテリー「NX-BX1」が劣化により起動してから5分以内にバッテリー残量が100%→30%以下に落ちる現象が発生していたため、新たに購入することにしました。

 

劣化していると思われる「NX-BX1」

満充電にしていたはずが、ものの5分も経たない内にバッテリー残量が100%→30%以下となる現象が毎度発生しており、劣化していると言えそう。

バッテリーの製造番号的に「2014年生産」のようですが、中古で「RX100III(DSC-RX100M3)」を購入していたためどのような使い方をされていたのかは全く不明。

 

 

 

純正品は良いお値段

純正品のバッテリーは1個当たり5,000円近くしており、中古で「RX100III(DSC-RX100M3)」を購入した場合、本体代が3.5万~4万円前後と考えるとなかなか手痛い出費と言えそうです。

 

 

 

互換品はちょっと…

最近ではモバイルバッテリーの発火事故や互換バッテリーによる火事等を消費者庁の公表資料で良く見かけるようになってしまい「安かろう、悪かろう(互換品)」を選ぶか、「高いけど安心を買う(純正品購入)」のどちらかになっています。

元々「RX100III(DSC-RX100M3)」はサブ機であり、メインで使うことはないはずなので「あまりお金を掛けたくはない」という気持ちがある一方、時折しか使わないからこそ長期利用、保管の観点から「純正品を購入すべきでは?」という葛藤が。

 

 

 

困った時のAliExpress

困った時の「AliExpress」ということで検索してみると、出るわ出るわ、非純正、純正っぽい海外パッケージなどなど

 

 

純正品、海外パッケージ版と思われる出品もある

何気に海外パッケージ版の純正らしき商品もいくつか出ており、お値段もビックリするぐらい安い(1個7.9ドル)。

本来であれば5,000円近くするはずの商品が1個7.9ドル(約850円)本当に純正品か?と疑いたくもなります。

但し送料が+12.63ドル(約1,400円)掛かることを考えれば、5個ぐらい買っておいてもいいかなと思い、5個セットを購入。

新型コロナウイルスによる航空便減便の影響で、AliExpress Standard Shippingが丸2カ月近く掛かっていたことを考えると、届くのは2020年8月ぐらいでしょうか。

なかなか長い道のりとなりそうです。

雑談カテゴリの最新記事