2019年10月28日の近況報告

2019年10月28日の近況報告

ASUS製の無線ルーター「RT-AC68U」が故障した

昨日10/27の15時頃、突然実家の有線、無線が一切ネットに繋がらなくなるという事態が発生。

「どうせいつもの回線側の障害か、ルーターがおかしくなったんだろう」と思ってルーターを再起動させたり、Twitterで障害情報を調べるも一切出て来ない

「まだ慌てるような時間じゃない。ルーター、ONUの電源を10分ぐらい抜いていれば直るだろう」と思って10分放置、結果直ってない

「ルーターの接続設定類吹き飛んだんじゃ→吹き飛んでない…」

「分からん、とりあえず回線元に電話で問い合わせてみよう」という事で、カスタマーサポートに連絡。

ONUやルーターの接続方法を慣れた形で案内され、接続にミスがないことを確認。(そもそも電源の抜き差しのみだったので)

続いて「弊社にお電話して頂いているという事は光電話が繋がっている事を意味します。また現在の接続状況を確認させて頂くと”お客様のルーター側にて綺麗に4分ごとにセッションが自動的に切断されている状況です”」との事。

つまるところ、ASUS「RT-AC68U」側で何らかの不具合、故障が発生し「4分ごとにセッションが自動的に切断されている」事が原因の模様。

一度ルーター側の設定を全て初期化することで一瞬有線LANが繋がった事あったものの、一瞬で途切れ再度繋がらなくなるという訳の分からない状態で、お手上げ。

 

 

ASUSに電話で問い合わせてみると「ファームウェアの最新版が出ているため、上げられては如何でしょうか?」という返答を受け、スマホをテザリング、ファームウェアのダウンロード→ブラウザ経由で手動アップデートという荒業を実行。

結果から言うと「無線LANだけ完全に死んでました。有線LANはかなり不安定ながら繋がります。」

なぜこんな状況に陥ってしまったのか良く分かりませんが、今までにない一番激しい死に方をしたルーターだったことは間違いないです。

ここまでやるのに既に4時間近く経過しており、ヘロヘロ。予備のルーターを買っておけばよかったと激しく後悔。

 

 

 

買い替え用のルーターを考える

来月11月には回線を10Gbpsに切り替える予定のため「今時Wi-Fi 5(11ac)/1Gbpsルーターはちょっと…」と思っていたので、Buffalo製の「WXR-5950AX12」かなりアリな選択肢でした。

 

他にもASUSのWi-Fiルーター「GT-AX11000」やNETGEARの「RAX200」、TP-LINK製の「Archer AX11000」等がありましたが、この3機種はLANが2.5Gbps迄の製品で、10Gbps(WAN/LAN×1)を搭載するBuffalo製の「WXR-5950AX12」に比べると見劣りしていたのは事実。さらに言えば「WXR-5950AX12」一番安い”4.3万前後”というビックリプライス。

 

 

 

 

その影響か?ネットショップや家電量販店等でも手に入りづらい状態となっており、一部量販店では「発送目安:2か月前後」という案内もチラホラ。

 

実際近所の量販店に電話で在庫状況を問い合わせてみましたが「まだ入荷していない、受注/取寄販売のみ、完売」と言った声を聞くことが多く、入荷数が少ない中、比較的売れているため在庫が薄くなっている様子です。恐るべしBuffalo。

某家電量販店の店員さんに聞いてみると「高くても2万円前後だったルーターがいきなり4.5万前後。売れないと思って少なめにしていたら想像以上に売れていてビックリしている。今注文を入れても入荷がいつになるか分からない」との事で、予想外のヒットの様子。

 

 

 

「WXR-5950AX12」買えました

近くの大きめの某家電量販店に電話してみると「WXR-5950AX12の在庫有り」との事で取り置きを依頼し、購入しに行ってきました。

商品を受け取った際にパッケージサイズ、重量感からして「ルーター…?」と思えるほど。

 

 

 

WXR-5950AX12はともかくデカい

左:Buffalo WXR-5950AX12
真ん中:Apple iPhone XS
右:ASUS RT-AC68U

 

幅(mm)高さ(mm)奥行き(mm)重量(g)
Buffalo WXR-5950AX12300195751580
Apple iPhone XS70.9143.67.7174
ASUS RT-AC68U22016083.3640
ASUS RT-AC88U30060.5188950

 

予想はしていましたが、ともかく横幅と重さが凄い。全体的に「RT-AC68U」1.36倍ぐらいデカい。

 

昔ASUS製の「RT-AC88U」でレビューを書いた事が有りましたが、縦置き(WXR-5950AX12)、横置き(RT-AC88U)で置き方が異なるため比較しにくいですが、ほぼ同じそれ以上のサイズがあるように思えます。

置き場所に悩む。

 

 

 

11月に10Gbpsの工事のため暫定の仮置き

どのみち2019年11月に10Gbpsの工事が入る予定なので、それまでは仮置きで適当に固定。

ONUとサイズを比較しても分かるこのデカさ。

 

 

 

Wi-Fiの電波が大幅に改善

 

受信場所RT-AC68UWXR-5950AX12
2階1/5~2/55/3~5/4
浴室3/55/5

 

「RT-AC68U」を使用していた際にルーターから離れている部屋や電波の入りにくい浴室ではWI-Fiが届きにくかったためか「2階:5本中1~2本(RT-AC68U)」「浴室:5本中3本(RT-AC68U)」といった事が多かったのですが「WXR-5950AX12」に切り替え後「2階:5本中3~4本(WXR-5950AX12)」「浴室:5本中5本(WXR-5950AX12)」へと大幅に改善。

本来ならば「RT-AC68U」中継器、もしくはルーターを噛ましてより広範囲にWi-Fiを届かせる予定だったのですが、思わぬ故障により結果オーライなことに。

 

ようやく簡単な設定が終わり、Note 10+の有線テザリングから解放されましたが、改めて固定回線の重要性を学べた気がします。

 

 

購入は以下より

雑談カテゴリの最新記事