2019年10月23日の近況報告

 

Muvo Miniのバッテリーが死んだ

2014年8月にCreativeから提供して頂いたBluetooth/NFC対応の防水スピーカー「MUVO Mini(SP-MVBU)」ですが、いつの間にかバッテリーが1時間ほどしか持たなくなっており、ほぼお亡くなりと言ってもよさそうな状態になりました。

私の場合お風呂でBluetoothスピーカーを利用するシチュエーションとしては「夏<冬」となっており、夏の間はシャワーのため持ち込まず冬の湯船につかるシーズンのみ使っておりました

ぼちぼち秋を感じられるほど朝晩が冷え始めたため、湯船にお湯を貯め始めた矢先の出来事いてます。

約5年…といっても秋冬のお風呂に入っている期間のみだったため、あまりお世話になる事は有りませんでしたが、無かったら無かったで困るというもの。買い替えを検討し始めなければいけません。

 

とりあえずAmazonで「防水スピーカー Bluetooth 5.0 Type-C」と検索した所、Amazonの検索精度が昔に比べて落ちてしまっているせいか全く関係ない完全ワイヤレスイヤホン、モバイルバッテリー等が表示されてしまい「Fワード」が出そうになりました

 

 

さらに言えば毎度検索結果に出てくる「スポンサープロダクト」も4個中3個は検索ワード「防水スピーカー Bluetooth 5.0 Type-C」に関係なく、非常に不快です。

以前に比べてAmazonって本当に調べづらくなりましたよね…。

結局アレコレ調べている内に「これだけで1本記事が作れるのでは?」と思えてくるほど。頭痛が痛い。

 

 

 

Galaxy Note 10+の電源スイッチが左に移動してしまったのがツラい

左:本体左側面(音量上下+電源ボタン)
右:本体右側面(何も無し)

購入する前から覚悟していたのですが、やはり電源スイッチが右側から左側に移動させてしまったのは不便としか言いようがないです。

左利きの人であればこの方が便利なんでしょうが、右利きの人は押しづらいだけ「Samsungは一体何を思って左側に配置したのか?」と考えてしまうほど。

 

 

 

Galaxy Studio in なんばCITYに行ってきました

たまたま南海なんば駅に用事があったのでブラっと「Galaxy Studio inなんばCITY」に寄ってきました。

目玉はなんといっても折り畳みスマートフォン「Galaxy Fold(SCV44)」に触れられること。セキュリティもついていない状態で触れらるため、サイズ感や重量感を試すには持って来いです。

 

 

縦画面時はやや折り目が気になる(輝度の問題もありそう)所がありましたが、横画面に切り替えてやれば一切気になる事は無く、サイズ感もちょうど良い(電車混雑時にiPad mini 5をカバンから出すのが億劫にならない)感じで、大変物欲が刺激されるモノでした。

 

 

ただ気になるのはやはりディスプレイを閉じた際の画面の小ささでしょうか。

「Galaxy Fold(SCV44)」はディスプレイを閉じるとかなり細身のサブディスプレイで操作できる形となっているのですが、表示領域がかなり小さくなっており次世代機ではここを改善して頂きたいなーと。

後欲を言えばNote 10+のWacom製デジタイザーペンを対応、もしくは内蔵して貰えれば完璧なモノになりそうな…。

 

 

今回はauからのみの専売(SCV44)となってしまったため当方はスルーしてNote 10+(SC-01M)を購入しましたが、次期FoldはdocomoかSIMフリーで投入して頂ければぜひ検討したいところ。(買うとは言ってない)

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks