Panasonic Let’s note J10(CF-J10)にWindows 10をインストールしてみる #Panasonic #Letsnote #J10

Panasonic Let’s note J10(CF-J10)にWindows 10をインストールしてみる #Panasonic #Letsnote #J10

10.1インチWXGAディスプレイに通常電圧のCPUを搭載したPanasonic製のモバイルノートPC「Let’s note J10」を今更購入したため、新規でWindows 10を入れてみることにしました

 

 

J10用のWindows10対応の公式ドライバーは存在しない

残念ながらLet’s note J10はWindows 10に正式対応しておらず正式サポートはWindows 8迄となります。その為ドライバー類はPanasonicから配布されていません

但しチップセットドライバーやカードリーダー、Wi-Fi用のドライバーはWindows 10に対応したものが各チップメーカーより配布されているため、若干面倒ではありますがデバイスにあったドライバを自分で用意できればWindows 10 64bit環境に対応させることも可能です。

 

 

 

Win8 64bitドライバーを当ててみるも、一部デバイスは正常に動作しない

念のためWin10 64bitをインストールし、J10用のWin8 64bitドライバーを当ててみましたがRealtekのSDカードリーダー及びWiMAXのドライバーが正常に動作しておらず自分で当てる必要がありました

※2019年2月19日時点(Win10 Build 1809)でも同様。

 

 

 

RealtekのSDカードリーダーはRealtek公式よりDL可

Realtekのカードリーダードライバーは上記画像の赤枠の「ダウンロードアイコン」の部分を押し、ダウンロードリンクが記載されたメールを受信できるメルアドを入力後、ダウンロードが行える形となります。

適当なメールアドレスを入れてもダウンロードリンクが記載されたメールを受信する必要が有るため、意味が有りません。受信可能な正しいメールアドレスを入力してください

メール受信が必須となってしまった為、以前より面倒くさくなりました

 

 

 

Intel 無線LAN/WiMAX用ドライバーに注意

Intel無線LANドライバー(Advanced-N+WiMAX 6250)はPanasonicのWin7 64bit向けの物を必ず使用してください

でなければWi-Fiのみドライバーが当たり、WiMAXには何故か当たらず、デバイスマネージャーにずっと「!マーク」表示される羽目になります

但しPanasonicのJ10用Win8 64bitドライバでしたら「!マーク」が消えるはずです。

 

 

消えなかった場合

WiMAXに「!」が出たまま消えなかった場合は手動でドライバーを充ててみてください

私は手動で解決することが出来ました。

 

 

ただWiMAX、既に新規加入の手続きも2018年9月30日で終了しており、新たに契約出来ません

また2020年3月31日をもって停波、WiMAX2+へと順次切り替えを予定しているため既存契約者以外はLet’s note J10でWiMAXモジュールにソフト、ドライバーを充てる必要は無さそうです

それでも「!」が鬱陶しいから充てたいという物好きな方はどうぞ。

 

 

 

他ドライバー、ソフト類は基本動作する…はず

Panasonicが配布しているJ10用のWin8 64bitドライバ類を当て、動作しないものがあれば上記記載の分をインストールすることで利用できるようになるはずです。

手間は掛かりますが、キーボードの交換やバッテリーのリフレッシュを行えばまだまだ使える現役のPCですので、大事にしていきたいと思います。

 

 

 

購入は以下より

適当な解説カテゴリの最新記事