SAPPHIRE製Radeon HD 4860の予価が判明


  • 「誰が買うんすか?」(12/15) —某ショップ店員談 – エルミタージュ秋葉原

  • Radeon HD 4860 – 北森瓦版

  • Radeon HD 4860とHD 4750の情報 – 上田新聞

    RadeonHD4860_sapphire

  • AMDよりRadeon HD 4850後継?となるRadeon HD 4860がエルミタにて予価が出ています。

    Radeon HD 4860はRV790(Radeon HD 4890)をベースとし、コア名はRV790GT。

    SP数は640基、256Bit、GDDR5 512/1024MB、コアクロックは700MHz、メモリクロックは750MHz(3000MHz)、補助電源はPCIEの6ピンのみとなっており、55nmプロセスで製造、価格は130ドル。

    スペックで見るとRadeon HD 4850のコアをRV790に変え、SP数が800基→640基、GDDR5に対応、コアクロックも625MHz→700MHzに変わった感じですね。

    SP分が減らされた分パフォーマンスにどのような影響を及ぼすかは不明ですが、補助電源が6ピンのみとなっているので電源的な敷居は低そうです。

     

    SAPPHIRE製の「SAPPHIRE HD4860 512MB GDDR5」の予価は約1.5万円となっており、現在の市場を見る限りRadeon HD 4850が1万円を切っていますので価格設定的にはあまり売れなさそうと言うのが正直な意見です。

    その上のRadeon HD 4870も約1.2万円Radeon HD 4890も約1.5万円ですし、わざわざ補助電源が6ピンなRadeon HD 4860を購入する必要もない気がします。