Phenom II、6GHz超え! 液体窒素ならココまでデキる!


AMDの本気を出したCPU、Phenom IIが6GHz越えのワールドレコードを記録!

先日お伝えしたエクストリームクーリング(液体窒素冷却)オーバークロックイベント「Extreme Overclocking Party 2009 1st」が11日(日)、OVERCLOCK WORKS内特設スペースにて開催された。
occc01_c_640x480 occc02_c_640x480

巨大な液体窒素ボンベが会場の片隅に鎮座するOVERCLOCK WORKS内特設スペースにて「Phenom II X4 940 Black Edition」を使用した世界記録を狙うオーバークロックチャレンジを実施。
 会場に4台用意された液体窒素冷却用マシンの特製の銅製の冷却塔に液体窒素を注ぎオーバークロックを行なった。
 
前日行なったイベントでも語られたように「Phenom II X4 940 Black Edition」のオーバークロック耐性の高さからか軽く“6GHz”をクリア。さすがに6GHzオーバーで安定状態を維持するのは簡単ではないが、設定を詰め、いかに高いクロックでSuperπを完走させられるかなどを何度も入念にチェックした。
occc03_c_640x480 occc04_c_640x480 occc05_c_640x480

液体窒素を使用したオーバークロックアタックを試みること数時間、ついに世界記録を更新することに成功(1月11日夕方時点において世界記録)。記録は6235.41MHz(6.23541GHz)、つまり定格3.0GHzの「Phenom II X4 940 Black Edition」が倍以上のクロックにまでオーバークロックできたということだ。液体窒素を使用したオーバークロックなので、誰でもすぐに行なえるわけではないが、通常のオーバークロックでもある程度の伸びは期待できそうだ。

http://ascii.jp/elem/000/000/205/205198/

秋葉原のOVERCLOCK WORKS内特設スペースにて行われた「Extreme Overclocking Party 2009 1st」でPhenom IIの液体窒素の冷却を用いたオーバークロックのイベントが行われました。

使用されたCPUは先日発売されたばかりのAMD製CPU「Phenom II X4 940 BE」で、6235.41MHz(6.23541GHz)を記録したとの事。

このクロックは1月11日夕方時点において世界記録となり、Phenom II X4 940 BEのクロックが3.0GHzということを考えると200%以上のクロックが伸びているとの事で高耐性という事が実証されましたね。

これでようやくAMDもOC耐性ではIntelに追いついたといった感じでしょうか。

Coneco.netのレビューの方では、3.6GHzも余裕で行けるとの事で非常に面白いCPUとなりそうです。
Phenom II X4 940 BEの最安価格は以下より。

Phenom II X4 940 Black Edition BOX
Phenom II X4 940 Black Edition BOX
最安価格 28960円 09.01.12