サーバー用メモ


Windows 2000 Serverの自動ログイン

自動再起動を試したときCtrl + Alt + Deliteを押し、パスワードを入力しなければ起動する事が出来ないので以下の作業で自動的に起動させる

  1. Administratorのパスワードを設定していない場合は「マイコンピュータ右クリックプロパティー」「管理」「ローカルユーザーとグループ」「ユーザー」「Administrator右クリック」「パスワードの設定」→Administratorのパスワードを設定。
  2. 「スタートメニュー」「ファイルを指定して実行」「regedit」でレジストリエディタ起動「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\WindowsNT\CurrentVersion\Winlogon」「DefaultUserName」の文字列に自動ログインするユーザー名(Administrator)を追加同じ場所に新規で「DefaultPassword」という文字列を追加」「DefaultPassword」の値のデータにAdministratorのパスワードを入力同じ場所で新規に「AutoAdminLogon」という文字列を追加値のデータに「1」を追加
  3. 再起動するとたぶん、自動ログインが可能。

もし出来なかったら窓の手から「ログオン」「自動ログオンをするにチェックを入れる」「ユーザー名パスワードをが間違っていないか確認」→再起動。

 参考ページ