玄人志向 USB3.0N4-PCIe 適当なレビュー


PCI Express*1からUSB 3.0を2ポート生やす「USB3.0N4-PCIe」がおでん氏から頂けたので適当にレビュー。

image

玄人志向 USB3.0N4-PCIe 価格比較

 

パッケージ及び付属品一覧

DSC02808 DSC02809
玄人志向のものなので必要最低限のものしか入っていません。

<付属品一覧>
・USB 3.0カード
・マニュアルのようなもの
・ドライバ8cm CD

 

 

 

概観、スペック一覧

DSC02814
接続:PCI Express*1接続
電源:ペリフェラル電源 ×1
出力:USB 3.0 ×2ポート
形状:PCI フルハイト(ロープロ用のブラケット無し)

 

 

 

PCI Express*1接続

DSC02815
USB 3.0は5Gbps(理論値)の高速転送を可能にする規格なので、PCIでは帯域が足らずPCI Express*1接続となっています。

 

 

 

電源

DSC02829
ペリフェラルの電源を挿す必要があります。

 

 

 

出力

DSC02812
USB 3.0ポート×2のみ。

USB 2.0のものでも利用できます。

 

 

 

裏面

DSC02831
ブラケットを止めるネジ×2のみ。

ブラケットがフルハイト用のみしか付属しないので、ロープロファイル用の物を買ってこればロープロファイル化も出来るかと思います。

 

 

 

搭載チップ

DSC02816
・NEC Renesas μPD720200:PCI Express*1→USB 3.0×2用チップ

 

 

 

Century社製の製品と相性あり

RENESAS製USB3.0ドライバと弊社製品の相性について – Century

Century社製の各製品でUSB3.0ポートに繋いだ場合認識されないという相性があるそうです。

しかし、Centuryのサイトで配布されているドライバを入れることで解決されることがありますのでもし何かあったら試してみたほうがいいかと。

残念ながらCenturyの製品は持っていないので相性の確認は取れていません。

 

 

 

古いPCでも手軽にUSB3.0が利用できる

最近ではマザーボードにReneisasのチップを載せてオンボードでUSB 3.0を搭載していますが、こちらのカードはあくまで増設用なのでターゲットは増設用。

古いPCにもPCI Expressが乗っているものは少なからずあるので、そういったPCには良いかも知れません。

ただしブラケットがフルハイトのみなのでメーカー製のスリム型PCの場合はロープロファイルでないと取り付けられないのでご注意を。

 

 

 

ドライバはXP対応

ドライバ自体はWindows XP(32bit)、Vista(32/64bit)、Windows 7(32/64bit)に対応しているので比較的古いPCでも利用できると思います。

USB 2.0とパフォーマンス比較

USB 2.0、USB 3.0 パフォーマンス比較 – Re;con-ReviewDays

USB 2.0とUSB 3.0のパフォーマンスを比較しています。

今後USB 3.0を導入することで、どれ程度パフォーマンスが上がるかなどをレビューしております。

宜しければご覧ください。

 

image

玄人志向 USB3.0N4-PCIe 価格比較