写真立てになるPCケース発売、microATX対応


フロントパネルに写真を取り付け、写真立てとしても利用できるというユニークなmicroATXケース「TM-507 WHITE」がAOpenから発売された。

実売価格は6,924円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

この製品は、フロントパネルのドア部分に最大20.6cm × 15cmの写真を装着できるmicroATXケース。そのまま使うことももちろんできるが、このドアを取り外して付属スタンドに装着、「写真立て」だけを使うことも可能。

ケースとしての仕様は一般的で、電源スイッチは側面に装備、電源には300W品を搭載している。本体カラーは光沢のある「ピアノホワイト」とされている。

20.6cm×15cmという写真サイズは「写真立て」としては大きめだが、工夫次第でユニークに使えるケースと言えるだろう。

stm51 stm81 stm11

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090320/etc_aopen2.html

AOpenからフロントドアのパネル部分に写真が貼れると言ったユニークなPCケースが発売開始になりました。

貼り付けれる写真の大きさは最大20.6cm × 15cmとなっており、下敷きぐらいの大きさですかね。

ここ最近は液晶を取り付けれるケースやMini-ITXマザーが2枚入るケースなど個性的なケースがたくさん登場していますね。

価格は約7000円。
tm-507-web
TM-507 WHITE
最安価格 6153円 09.03.21