Amazonで購入した商品で販売元(メーカー)に問い合わせを送ろうとしたらめちゃくちゃ面倒くさくなっていたお話 #Amazon

Amazonで購入した商品で販売元(メーカー)に問い合わせを送ろうとしたらめちゃくちゃ面倒くさくなっていたお話 #Amazon

先日Amazonで購入した1年間保証付のタブレットのmicro SDカードスロットが奥に入れても固定されないという不良があったためセラーに問い合わせを送ろうとしたところ、めちゃくちゃ面倒くさい手順を踏まなければ問い合わせが出来なかったお話です。

 

出品者メッセージアシスタント BETA経由の問い合わせに

いつの間にか出品者に問い合わせを送る場合は「出品者メッセージアシスタント BETA(チャットBOT)」経由の問い合わせとなっており、以前のようにAmazon経由のメールフォームから直接出品者に問い合わせを送る事が出来なくなりました

 

 

 

簡単に出品者に問い合わせを送る方法

お問い合わせ内容を教えていただけますか?

注文済みの商品

商品を選択

次のうちどの商品のサポートをご希望ですか?

その他

次のうちどの商品のサポートをご希望ですか?

その他

出品者にメッセージを送るお手伝いをさせていただきます。

メッセージ(4000文字未満)や画像ファイル(10MB以下)等を添付して送信

出品者に問い合わせを送ろうとする場合のプロセスは上記の通り。

基本的に青色の部分が選択しないといけない部分で、その他は「出品者メッセージアシスタント BETA(チャットBOT)」の自動応答です。

本当はここまでたどり着くのに何度かメニューを選び直す必要があって大変面倒くさい。でも困っている人のために先に回答を書いておきます。

 

 

 

何度もメニューを選択する羽目になる

お問い合わせ内容を教えていただけますか?

注文済みの商品

商品を選択

次のうちどの商品のサポートをご希望ですか?

・この注文はいつ届きますか?
・この注文をキャンセルする
・この注文の購入明細書を取得する
・この注文をカスタマイズする
・この注文を返品する
・この注文が届いていません
・この注文を変更する
・その他

上記紫色の選択肢の中で正しい選択肢は「その他」以外有りません。(商品は到着してから約4カ月近く経っており、Amazonの30日間返品・交換保証対応外、販売元メーカー1年間保証を受けたいため)

 

 

その他を選択

その他

次のうちどの商品のサポートをご希望ですか?

・商品の詳細
・返品ポリシー
・配送
・保証
・トラブルシューティング
・その他

続いて上記紫色の選択肢の中で正しいと思われる選択肢は「保証」、「トラブルシューティング」、「その他」ぐらいしかなさそうです。

 

 

保証を選択した場合

保証

こちらの注文の配送はAmazonが対応しているため、Amazonカスタマーサービスに連絡する必要があります。

はい、繋いでください(電話)

繋いでも購入後30日以上経過しているためセラーに問い合わせてくれとしか言われない。

「保証」を選択した場合、Amazonが発送している商品だったため「Amazonに電話問い合わせ」という選択肢しか有りませんでした

念のため電話で同内容を伝えましたが対応は「販売から30日以降経過しているため、セラー(販売元、メーカー)にお問い合わせください。問い合わせ後連絡が無かった場合は再度こちらにお問い合わせください」との事でした。

つまりこの選択肢は誤り。

初めからその対応は分かっていただけに「出品者メッセージアシスタント BETA(チャットBOT)」の対応は微妙だなと感じた次第。(購入した商品を選択している時点で注文日からこの電話問い合わせは意味が無いと判別して欲しい)

 

 

トラブルシューティングを選択した場合

トラブルシューティング

こちらの注文の配送はAmazonが対応しているため、Amazonカスタマーサービスに連絡する必要があります。

はい、繋いでください(電話)

繋いでも購入後30日以上経過しているためセラーに問い合わせてくれとしか言われない。

「トラブルシューティング」を選択した場合、1つ前の「保証」を選んだ時と同様に「Amazonに電話問い合わせ」という選択肢しか有りませんでした

どうせ電話をしたところで「保証」と同じ内容が帰ってくることが予想できたため割愛つまりこの選択肢も誤り。

 

 

その他を選択した場合

その他

出品者にメッセージを送るお手伝いをさせていただきます。

4000文字未満でテキスト、画像等を入力してください。

その他→その他を選ぶことでようやく問い合わせを送る事が可能になりました

文字数は4000字以内、画像は当方が検証したところ1枚当たり10MB以下であれば添付出来ました。

 

 

 

問い合わせをしづらくしている印象

ここ最近のAmazonの対応を見ているとメール問い合わせや電話問い合わせなどもチャットBOT経由の物が増えており直接問い合わせしにくくしている印象があります

チャットBOTがもう少し優秀且つ的確に質問を出してきてくれるようなものであれば、その分かりづらさも解決しそうなのですが、「メニューの選択を誤るとページリロード必須で選択肢は初めから」というのも相まって、非常にストレスが溜まる仕様となっています。

普通の方であればこの時点で「もう良いや」と諦めてしまう人もいるはず。もう少し問い合わせを行う側の立場になってサービスの改善をして頂きたいところ。

適当な解説カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks