Google Adsenseで表示される「ads.txt」のエラーは他のドメインが原因で表示されている場合もある #Google #Adsense

Google Adsenseで表示される「ads.txt」のエラーは他のドメインが原因で表示されている場合もある #Google #Adsense

以前よりGoogle Adsenseのログイン後「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」と表示されており、「AdSense 向けの ads.txt を作成」通り試したものの何故か改善されないという現象が発生していました。

今回はその対策方法がようやく分かったため、メモとして残しておきます。

 

 

ads.txtが解決できていない

Google Adsenseの設置の際に該当のドメイン配下に「AdSense 向けの ads.txt を作成」しないといけないものの、形式通りに設置したはずが、まだ「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」と表示されていました。

 

 

他ドメインでAdsenseの表示を許可しているとその対象となる

どうやらこれは「他ドメインでAdsenseの表示を許可しているとその対象」となるようで、昔利用していた「はてなブログ」や「dip.jp」のドメインを削除することで解決いたしました。

なお「ドメインの削除=該当ドメインでAdsenseの表示する際には再度Google側の審査が必要」のため、削除する際には「利用していないドメイン」であることを確認したうえで削除してください

 

 

余計なドメインの削除で「ads.txt」に関するエラーは収まった

もう利用していなかった「はてなブログ」や「dip.jp」のドメインを削除することで「ads.txt」のエラー表記は消え、無事解決することができました。

 

 

もし他ドメインをAdsenseに登録しているサイトがある場合にはご注意を。

適当な解説カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks