愛用していたROCCAT製のゲーミングマウス「KONE AIMO」の左クリックがチャタリングを起こし始めました

愛用していたROCCAT製のゲーミングマウス「KONE AIMO」の左クリックがチャタリングを起こし始めました

2018年7月末に購入していたROCCAT製のゲーミングマウス「KONE AIMO(ROC-11-815-BK-AS)」の左クリックがチャタリングを起こし始めました。

 

 

購入から8カ月でチャタリング

2018年7月末に購入しており、2019年3月29日にチャタリング発生と考えると約8カ月で故障しており、ちょっと早いのではないか?と思わなくはないですが、単にハズレを引いただけだと思います。

代理店サポートに現象を伝えるために動画を撮影してみましたが、検証中に何回か1回ダブルクリックされてしまっています。

 

 

 

思っていたより使っていたKONE AIMO

 

たった8カ月というものの、マウスの左クリックの一部分が既にテカってしまっており、思っていたより酷使していた模様

 

 

 

代理店はサイズ、サポート返信は迅速。3時間以内に返信あり

当方が購入したパッケージの代理店は「株式会社サイズ」となっており、「個人のお客様向け お問い合わせ」から購入証明(レシート)の画像を添付して送ってみると金曜日の16時という一番微妙な時間にも関わらず、3時間以内に返信がありました。

内容を確認すると「運送業者の指定なしの着払いで返送して欲しい」との事。

 

 

返送先

〒270-2214
千葉県松戸市松飛台483 東亜物流内
株式会社サイズ *****宛て
電話:047-382-6681 (代表)

返送先は製品の代理店シールに記載のある住所とほぼ同じのようで、上記の通りとなっており担当者様の名前が出ていたため消しています

 

 

 

製品がサイズに到着次第、交換対応

製品がサイズに到着次第交換品を送ってくれるとの事ですが、サイズ側が土日のサポートはお休みの為、週明け商品の受け取り及び交換品の発送を行われるとの事。

交換で1週間前後見積もっていましたが、もう少し短くなりそうですね。

 

 

 

暫くは代替マウスで我慢

 

交換にかかる間はThermaltake製の「TALON」で代用しようかと思います。

雑談カテゴリの最新記事