今更ながらGoogle Home Miniを購入しました #Google #GoogleHome #GoogleHomeMini

今更ながらGoogle Home Miniを購入しました #Google #GoogleHome #GoogleHomeMini

先日ビックカメラ(ソフマップ)にフラーッと寄ってみた所、Google Home Miniが定価から半額の3,240円(税込)、ポイント1%還元だったため、楽天ポイントの消化も含め購入してみました。

 

 

ビックカメラグループでRポイントを100P以上使用で10%ポイント還元キャンペーンも実施中

2018年6月13日~7月22日23時59分まで楽天ポイント(Rポイント)を100P以上使用でポイントが10%バックされるキャンペーンが行われており、期間限定ポイントや楽天ポイント(Rポイント)を余している方はこの機会がちょうど良いかも。

 

 

 

 

色はチャコールを選択

色は2色から選択する形となりチョーク(灰色)チャコール(黒色)から選ばないといけなかったため、無難なチャコール(黒色)を選択。

 

 

本当はコーラル(ピンク)が欲しかったものの、こちらは2018年9月下旬以降出荷予定との事で、まだ未発売でした。

 

 

 

 

micro USBの周辺の出っ張りが邪魔

 

micro USBケーブルは腐るほどあるので使いまわしをしようとした所、LG製の端末に付属していたmicro USBケーブルは端子周辺に出っ張りがあるためか干渉してしまい、Google Home Miniに刺さりませんでした

au純正のmicro USBケーブルは問題なく刺さったため、LGの端末に付属していたmicro USBが無駄に大きかったようです。

 

 

 

 

PCが使えない時に声でPlay Music、Spotifyが利用できるのが魅力

自室で作業していると「わざわざiPadやスピーカーの電源を入れ、音楽を聞くという行為が煩わしくなる」事が多く、そういった際に声で音楽を鳴らすことが出来るGoogle Home Miniは便利だと思えます。

ただ利用できるサービスはGoogle Play Music、Sportifyのみで幅広くはないのが残念。

 

 

 

 

スマートフォンからキャストで好きな曲も再生可能

声で再生するといってもプレイリスト名を覚えているはずもなく、好きな曲を再生したい場合はスマホからキャストで再生も可能でした

 

 

 

 

細かく指定すると誤動作が起きやすい

Google Home Miniに「アーティスト名の曲を再生」と口頭で命令すると「Google Play Musicよりアーティスト名の曲を再生します」や「Sportifyよりアーティスト名の曲を再生します」等、サービスが切り替わってしまうことが多く、若干イライラすることもあります。

 

このほかにもアーティスト、曲名を聞き間違えることが多く、英字、カタカナのアーティスト、曲名を口頭で言う必要があるためどうしても齟齬が起きることも有り、その点がイライラになることも有ります。

この辺りはAmazonのEcho Dotでも良くあったため、スマートスピーカー側のサービスの進化を期待するしかなさそうです。

 

 

 

 

一番の目的はやはり「アラーム」

購入の動機としてはスピーカー面も期待していた部分もありますが、メインは「アラーム機能」です。

就寝時に起きる時間を声で指定できるため、わざわざスマホから設定する必要がなくベッドで寝っ転がりながら設定できるのが魅力。

 

 

Google Homeアプリからアラームの音量を変更をする事が出来るようですが、音楽の変更は現時点で行えない模様です。

アラームの音が若干マイルドなため、音量でごり押しする事しか出来ず若干不安です。

 

 

 

 

安かったので満足、但し6,480円は払う気にはなれない

3,240円、ポイント1%といった値段で購入できたため「この値段ならアリ」と思えたものの、定価の6,480円は払う気にはなれないかなぁと。

6,000円払えばそこそこのスピーカー、中古スマートフォンが買えてしまうため、Google Home Miniを必然性が薄れてしまうのが難点。

 

未分類カテゴリの最新記事