Panasonic Let’s note SZ5に採用されているSIMフリーのLTEモデムについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

レッツノート タッチ&トライ イベント – Panasonic 公式

Let’s note SZ5 特徴一覧 – Panasonic 公式

昨日梅田のBIGMAN前広場で行われていた「レッツノート タッチ&トライ イベント」に参加してきたため、SZ5のモデムを確認してきました

 

 

結論から述べるとSZ5はLet’s note RZ4の世代から変わらず、Sierra Wireless製の「EM7330」を採用していました。

2016-01-23 13.08.46

 

Panasonic Let’s note RZ4 LTE搭載モデルのモデムについて – Re;con-ReviewDays

「EM7330」の仕様については上記記事にまとめているため、ご確認ください。

 

SIMカードサイズはmicro SIMに切り替わったようですが、モデムチップは変わっていないため残念としか言いようが有りません。

LTEの対応バンドは変わらずB1/B19/B21のみ東名阪で展開されているB3には対応していません

 

 

NECはLAVIE Hybrid ZEROLTE B1/B3/B19/B21に対応と、幅広いバンドに対応したモデムを採用しているのに。

 

レッツノート タッチ&トライ イベント – Panasonic 公式

Let’s note SZ5 特徴一覧 – Panasonic 公式

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください