Panasonic Let’s note RZ4のSSDはM.2接続、交換は可能な模様

2014年10月11日

レッツノート(CF-RZ4) ノートパソコン(10.1型) – Panasonic Store

発売前のLet’s note RZ4の展示機を見に行ってきました – Re;con-ReviewDays

2014年10月17日より発売が開始されるPanasonic製のモバイル用ノートパソコン「Let’s note RZ4」はSSDが交換可能なのかチェックしてみました。

 

パナソニック、苦労話も披露した世界最軽量2-in-1「Let’snote RZ4」発表会 ~新宣伝キャラクターの比嘉愛未さんも登場 – PC Watch

Core M実装のシステム基板に迫る:Let’snote専用LTEプランも発表──「Let’snote RZ4」製品発表会 (1/2) – ITmedia PC USER

IT MediaのRZ4製品発表会の記事にて基板の画像がピックアップされており、SSD、無線LANはM.2接続であることが確認できます。

 

 

 

 

SSDの接続はM.2

panasonic_letsnote_rz4_512gb_ssd_sam[1]

Let’s note RZ4の展示機で確認した所、512GBモデルはSamsung製の「MZNTE512HMJH-00000」が搭載されており、Let’s note MX3に採用されていたものと同じようです。

 

 

 

 

M.2接続のSSD、しかし命令は「SATA」

panasonic_letsnote_rz4_512gb_ssd_sam

RZ4に搭載されているSSDはM.2接続ですが、命令はPCI Expressではなく「SATA3」となっているようです。

某氏曰く、PCI Express接続にした場合、電力の増大やレーン分けが別途必要になってしまうため敢えてSATA3を選択しているのだろうとのこと。

 

 

 

以上より、SSDの交換は全分解が必要の可能性が高いものの個人で交換は出来そうだと言えます。

但しネックはM.2接続なものの、命令は「SATA」となっているため、M.2接続のSSDならなんでも使えるというわけではないため注意が必要です。

 

レッツノート(CF-RZ4) ノートパソコン(10.1型) – Panasonic Store

発売前のLet’s note RZ4の展示機を見に行ってきました – Re;con-ReviewDays