BOSE QuietComfort Earbudsの左耳が内部からカタカタと音がするので修理を依頼してみました #BOSE #イヤホン #ヘッドホン #修理

BOSE QuietComfort Earbudsの左耳が内部からカタカタと音がするので修理を依頼してみました #BOSE #イヤホン #ヘッドホン #修理

2022年3月末に再購入したBOSE製のノイズキャンセリング対応完全ワイヤレスイヤホン「QuietComfort Earbuds」ですが、どうやら初期不良品だったのか「電車に乗っている最中に左耳のドライバー?からカタカタ音がする」といった現象が発生していたため、修理を依頼することにしました

 

 

BOSEから修理&交換ページから依頼する

BOSE公式サイトから「修理&交換ページ」を開き、パッケージや本体に記載されている「シリアル番号」を入力。

 

シリアル番号は「QuietComfort Earbuds」の場合パッケージ下に記載があったので、写真を撮影しPCから入力しました。

 

 

 

製品を選択

シリアルナンバーを入力後、シリアルナンバーに紐づけられた製品名が出てくるため「この製品を選択」を選びます。

 

 

 

問題のタイプを選ぶ

「修理&交換」を依頼するに辺り「問題のタイプ」を選ぶ必要があります。

当方の症状は「電車に乗っている際の微振動で左耳のイヤホン内部から”カタカタ”と音がする」というもので該当する項目的に「破損 – 製品、アクセサリー、パッケージ」を選びました。

正直何が正しいのか分からないのでフィーリングで選びました。

 

 

 

問題の詳細を入力する

「電車に乗っている際に上下左右の微振動で左耳のイヤホン内からカタカタと音がする」と入力し、送信。

 

 

 

交換品を選ぶ

当方の個体の場合「ボーズの保証により無償交換の対象となる」とのことで、交換品の色を選ぶ画面が出てきました。

どうやら「QuietComfort Earbuds」「修理&交換」を依頼した場合は色を選択できる模様

流石に変色や汚れが目立ちやすい白色(SOAP STONE)を選ぶのはアレなので、従来通り「TRIPLE BLACK ECO2」を選択。

 

 

 

配送先を入力

配送先を入力し「次のステップ」へ。

 

 

 

最終確認

今まで入力してきた内容を確認。

「配送先情報や交換品の色等」間違っていないか今一度ご確認を。

 

 

 

依頼完了

これで「QuietComfort Earbuds」「修理&交換」依頼は完了。

注意点としては「お手持ちの製品を30日以内に送付してください。期限を過ぎると、ご依頼はキャンセルされることがあります。」と記載があるため、早めに返送するようにしましょう。

 

 

 

返送先

因みに返送先はメールで「製品交換の確認」というタイトルで来ていました。

メールにはPDFファイルが添付されており、そちらのファイルにのみ「返送先情報や返送方法(ヤマト着払い)」が記載されており、やや分かりづらいのが難点。(せめてRMA申し込み完了時に返送先や返送方法の表示があればなお良かった。)

 

 

 

返送方法及び返送先について

返送方法:ヤマト運輸、着払い

郵便番号:206-0035
住所:東京都 多摩市 唐木田 1-53-9 唐木田センタービル
宛先名:ボーズ・サービスセンター
電話番号:0120-235-250

PDFに記載されていた返送先情報は上記の通り。

「ヤマト運輸、着払いでの返送のみ」となっており、電話及びインターネットから集荷&配達用宛名ラベルの印刷を依頼できるため面倒がなさそうです。

 

 

以上で解説を終わります。お疲れさまでした。

適当な解説カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks