マザーボードの修理のため新しく仮Main PCを組み立てました #AMD #Ryzen #自作PC #ASRock

マザーボードの修理のため新しく仮Main PCを組み立てました #AMD #Ryzen #自作PC #ASRock

約2週間程前にM.2のネジが折れてしまい、とりあえず修理に出すこととなった「X299X DESIGNARE 10G」ですが、コロナ禍でいつ帰ってくるかも不明だったため新しく仮のMain PCを組み立てることにしました。

 

CPU:AMD Ryzen 5 3600 6C/12T

「ツクモ日本橋店」にてAMD製の6コア/12スレッドの「Ryzen 5 3600」16,478円という特価となっており、通常使いで「6コア/12スレッド以上は不要」と判断し、こちらのCPUを選択。

 

 

 

マザーボード:ASRock B550M STEEL LEGEND

マザーボードも「ツクモ日本橋店」にてASRock製のMicro-ATXマザーボード「B550M STEEL LEGEND」特価9,980円となっていたため、こちらを選択。

 

初めは「ツクモ日本橋店 オープン1周年記念セール」に出ていたGIGABYTE製のATXマザーボード「X570 AORUS PRO」を予定していたものの、タッチの差で売り切れてしまったためとりあえず…。

ただ何だかんだ言って有線LANがRealtek 2.5GbE(RTL8125BG)且つMicro-ATX「B550M STEEL LEGEND」を選んで正解でした。

理由は後で記述。

 

 

 

GPU:GIGABYTE RTX 3070 AORUS MASTER 8G

GPUには「RTX 3070 AORUS MASTER 8G(GV-N3070AORUS M-8GD)」を選択。

 

 

 

PCケース

PCケースは倉庫に仕舞ってあった「ゴミ箱」というあだ名が似合う神ケース「FT03」

Micro-ATXマザーまでしか積めないですが、3.5インチを1台ホットスワップ、1台固定可能で、ともかく小さい

未だにこのPCケースを超えるPCケースは現れてない(個人的感想)ので、是非とも再販、後継を作って欲しい。

 

 

 

完成

CPUクーラー「虎徹 Mark II(SCKTT-2000)」やメモリ「DDR4-2666 32GB×2(TPRD464G2666HC19DC01)」、SSD C「950 Pro 512GB(MZ-V5P512B/IT)」、HDD D「8TB(WD8003FRYZ)」、電源「700W Silver(KRPW-RS700W/88+)」などは余っていたものを組み合わせて完成。

 

ただ画像1枚目の通り、GIGABYTE「RTX 3070 AORUS MASTER 8G」がデカすぎて「FT03」GPU用ファンが入らなかったのが残念。

「FT03」のGPUファンを取り外すことで何とかグラボも設置完了。

 

 

 

修理を出してから3週間、未だに帰ってくる気配なし

2020年2月20日(土)に修理を出してから既に3週間を経過しましたが現時点で帰ってくる気配はなく、仮Main PCを組んで正解でした

コロナ禍の影響で航空便やパーツ類の調達が困難になっているところから「修理納期は未定」と言われていたため、急遽安価なパーツ類をかき集めて組み立てたものの特に性能面で困るところはなくかなりの満足感があります

コア数(18C/36T→6C/12T)やPCIeレーン数(48→24)が減ったというのはありますが、その分機敏に反応するようになったためこれはこれでアリといった次第。

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks