DELL U3818DWのファームウェアを「M3B103」から「M3B105」に更新 #DELL #Display #ディスプレイ #ファームウェア

DELL U3818DWのファームウェアを「M3B103」から「M3B105」に更新 #DELL #Display #ディスプレイ #ファームウェア

DELL製の37.5インチ3840×1600のウルトラワイドディスプレイ「U3818DW」のファームウェアが「M3B103」から「M3B105」に更新されていたためアップデートしてみる事にしました。

 

 

ディスプレイのファームウェアのバージョンを確認

ディスプレイメニューから「その他→ファームウェア」からバージョンが確認できました。

筆者の「U3818DW」「M3B103」「M3B105」に比べると古い事が分かります。

 

 

 

「M3B103」から「M3B105」に更新

ファームウェアはDELLのサポートページから配布されており「U3818DW Firmware Update」からダウンロードとなります。

アップデート時間は「約12分」となっており、比較的長く時間が掛かる点に注意してください。

 

 

 

更新中に表示荒れ等は無し

更新開始から5,6分間はディスプレイの表示は何ら問題なく、最後の1分間でディスプレイが自動的に再起動するのみとなり、時間が掛かる割にはあっさりといった印象です。

 

 

 

ファームウェア「M3B105」に更新後

2019年5月現在最新のファームウェア「M3B105」に更新後、ディスプレイメニューから「その他→ファームウェア」からバージョンを確認すると「M3B105」に更新されていることを確認できました。

 

正直何がどう変わったのか記載がなく体感もぱっと見では分からない為、表示の問題よりもDP、HDMI、Type-C入力等の互換性向上だった可能性はありそうです。

 

 

 

購入は以下より

適当な解説カテゴリの最新記事