SHARP 102SH Android 2.3.5はOne Click Root、SuperOneClick、Kingo Android ROOTではroot化不可


OneClickRoot – OneClickRoot 公式

[APP]SuperOneClick v2.3.3 – Motorola Exploit Added! – xda-developers

Kingo: Root Android phone – Kingo 公式

部屋を漁っているとSHARPの102SHが出てきたので、とりあえずroot化するために簡単にroot化を行える上記ソフト群を試しました。

 

 

20131209_235125

今回使用しているのはAndroid 2.3.5 (ビルド番号S0020)の102SHとなります。

 

 

 

 

1. One Click Root Version 1.0.0を試す

one_click_root_01 

デバイス名、OSのバージョン、ドライバのインストールの可否はチェックできたものの、『Root Supported:Not Guaranteed』となっており、保証外との警告が出ています。

この時点でかなり怪しい。

 

 

one_click_root_02

5分ほどroot化作業が行われ、端末も2回ほどリブートしていましたが、結果的に『Your Android Device has failed to successfully complete the Rooting process』と出てしまい、root化は出来ませんでした。

 

 

 

 

2. SuperOneClick v.2.3.3.0を試す

superoneclick_01

root化作業中にアプリがフリーズしてしまい、何度もやり直しを致しましたが進まず。結果root化出来ず。

 

 

 

 

3. Kingo Android ROOT Ver1.1.5.1792を試す

kingo_android_root_01

デバイス名などは正常に取得できている模様。

 

 

kingo_android_root_02

root化作業で端末が2,3回再起動していました。

 

 

 

kingo_android_root_03

root化開始から約7分後、突然『ROOT Failed!』のメッセージが。root化失敗。

 

 

 

結果的に有名な3つのroot化ソフトでは102SH (Android 2.3.5)の壁は破ることが出来ませんでした。

 

何の意味もなさない記事ですが、『簡単にrootを取りたい!』と思っている方はいっぱい居らっしゃるはずなので、なんとなく書いてみました。

 

無駄な時間を費やさないためにも、この記事を見たら『ああ、簡単にrootを取るソフト群はダメなんだな』と思って、別のアプローチから攻めていってください。

 

 


  • Carolyn Green

    私は私のSHARP102SHのAndroid2.3.5を使用すると、ワンクリックルートで試してみて、成功し発根。私は本当にあなたの発根ソフトウェアのインストールの途中で起こるかわかりません。あなたがルートに失敗した場合は、メールで直接連絡することができます。