Google Nexus 5でau LTEに接続する方法


L-03EをauのLTE回線で使用しよう – やおら

Google Nexus 5 (LG-D821) Whiteの外観をチェックする (1/2) – Re;con-ReviewDays

NTT OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ 月額980円LTE対応MVNO SIM – Amazon.co.jp

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670

SIMフリーのNexus 5にてauのLTEに接続することが出来たのでメモ。

 

※こちらの方法を利用したことによりLTEフラットの対象外となり、パケ死する可能性は十分に有り得ますのでリスクをご承知の上設定して下さい。

 

 

 

1. Nexus 5にau LTE SIMを挿入する

DSC02265

Nexus 5へau LTE SIMを挿入。

なお、今回使用するau LTE SIMはIS04FVを持込機変のLTEフラット、LTE NETとなっている回線となります。

※データプランではありません。

 

 

 

 

2. APN設定を行う

Screenshot_2013-11-12-01-48-59 Screenshot_2013-11-12-01-49-05 Screenshot_2013-11-12-01-49-12

APN設定を以下の通りに行います。

 

名前お好きな名前で
APNuno.au-net.ne.jp
プロキシ未設定
ポート未設定
ユーザー名685840734641020@uno.au-net.ne.jp
パスワードKpyrR6BP
サーバー未設定
MMSC未設定
MMSプロキシ未設定
MMSポート未設定
MCC440
MNC50
認証タイプCHAP
APNタイプ未設定
APNプロトコルIPv4
APNローミングプロトコルIPv4
APNの有効/無効
ベアラー指定なし
MVNOの種類None
MVNO値未設定

※青文字の部分のみの記入で問題ありません。

 

L-03EをauのLTE回線で使用しよう – やおら

なお、APN情報に関しては上記サイト様を参考にNexus 5用の表を作成しております。

 

 

 

 

3. 優先ネットワークモードをLTEに固定

Screenshot_2013-11-12-12-47-25

設定 → その他 → モバイルネットワーク → ネットワークモードから『LTE』に設定。

 

 

 

 

4. 利用可能なネットワークでKDDIに固定

Screenshot_2013-11-12-01-47-17 Screenshot_2013-11-12-01-44-46

設定 → その他 → モバイルネットワーク → 通信事業者から『KDDI』に固定します。

 

 

 

 

5. au LTEに接続できているかどうか確認

Screenshot_2013-11-12-01-47-49

モバイルネットワークがオンになっていることを確認し、アンテナピクトが立つかどうか確認。

Wi-Fiが付いていないことを確認し、『確認くん』へアクセス。クライアントホスト名が『au-net.ne.jp』になっていればau LTEでネットワークに接続できています。

 

 

 

 

6. LTEの掴みは弱い?

LTEのアンテナがよく行って2本、大体1本といった状態で速度的にau LTEの恩恵をあまり受けられていないように感じました。

auは800MHzのLTEエリアを積極的に展開しており、2100MHzのエリア自体まだまだ狭いため致し方ないのかもしれません。

※端末自身の電波の掴みが悪い可能性も有るので、一概に電波の問題とはいえないですが。

 

 

以上でNexus 5でau LTEに接続する方法を終わります。お疲れ様でした。

 

 

 

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)
売り上げランキング: 30