新サーバーの悩み

1月4日までバイトなので新春初売りセールには行けそうにありませんが、1月5日は奇跡的に予定が無いので新サーバーのパーツを買い込む予定です。

ただ、その新サーバーをどのくらいのスペックにするかが悩み所・・・。

現在のサーバーはPentium III 966MHzでリモートすると遅くてちょっと物足りない感じ。

もしメインPCが壊れてもサーバーを上手く使えば凌げる様なスペックにしたいんですが、これがまた微妙で・・・。

実はうち、サーバー以外にも父親のPCも修理?が必要な状況になってましてCPUを新規に購入しないと使用できない状態。

簡単にまとめると

・新規CPUの購入が必須(サーバーPC用、父親PC用)
・DDR2メモリ枯渇(家にあるDDR2は全て使用済み)
・P5B Deluxeが奇跡的に生存中(予定では父親のPCに組み込み予定)
・サーバー用マザーの新規購入(ファンレス、メモリ4スロットが必須条件)

その他パーツは全て余りあり。

父親のPCは別にそれほど高性能じゃ無いと駄目って事ではないのでPentium Dual Core辺りで行きたいんですが、サーバーのCPUが問題。

サーバーPCはNinjya CUPPERもしくはGelus EXTREME、ZIPANGでファンレス or 超低速ファンで動作させる予定。
基本的には電源以外ファンレス運用を目指したいです。(騒音云々になると面倒なんで。)

そういうこと考えるとやはりAMDのTDP 45WシリーズかIntelのCore2 or Pentium Dual Coreが一番良さそうなんですが、以外にPhenom X3・・・って言うのもあります。

Phenom X3のTDP65W版なら何とかファンレス頑張れば行けそうなのでやってみたいんですが、お値段が1万円近くなるんでチョイいと厳しいところ。

ある意味Pentium Dual Coreの方はTDP 65WでOCすりゃパフォーマンス上げれますし価格も7000円程度だし良さそうなんですけど、何か面白みが無いのも事実。

現在考えてるのはファンレスで高性能なんでこう言う事考え始めると微妙のキワミ。

Σ(;´Д`) アァーどうしましょ。

Phenom X3 8450e BOX

Phenom X3 8450e BOX

最安価格 8960円 09.01.03

Pentium Dual-Core E5200 BOX

Pentium Dual-Core E5200 BOX

最安価格 7560円 09.01.03

Athlon X2 5050e BOX

Athlon X2 5050e BOX

最安価格 6840円 09.01.03

「店員に聞く!ショップ店員にアンケート!」~自宅のメインマシンに差しているビデオカードのGPUはなんですか?~

Radeon勢が予想外に頑張っているところが驚きです。

・第11回は待望のビデオカード編。2008年のトレンドが見え、秋葉原Shop店員の実態が明らかに!?注目の結果は、、、
radeon_hd_4870 wf8800gt elsa
http://www.gdm.or.jp/research02_01.html

人気のビデオカードの最安価格は以下より。

TOXIC RADEON HD 4870 512M GDDR5 PCI-E BOX

TOXIC RADEON HD 4870 512M GDDR5 PCI-E BOX

最安価格29980円 09.01.03

WinFast PX9600GT S-FANPIPEモデル

WinFast PX9600GT S-FANPIPEモデル

最安価格11262円 09.01.03

Tornado Geforce 9800GTX+ 512MB PCI-E

Tornado Geforce 9800GTX+ 512MB PCI-E

最安価格16980円 09.01.03

ソフマップの呪いin 09年新春!

オッド氏に見せられたソフマップの新春特価パーツはなんと1GB*2のノーブランドメモリー1000円!
memori-kakaku_arienai02

俺「おぉ!!クソやっすい! うちの家じゃ主流はDDR2でしかも枯渇中・・・買うっきゃねぇ!!!!!!!!」

と、飛びついたわけです。

俺「ヒャッハアアアアア!!これでサーバーPC用も父親のPC用のメモリーも安泰だぜ!!!!!」

って思ってたんですよ。

俺「よっしゃああああ!!!このノリでさっさと買っちまうかああああああ!!!!」

んで、決済画面

俺「あれ・・・俺もっとポイント持ってたはずなんだけど何で347P・・・前使ったっけ・・・まぁいいや」

そして配達時刻を決めて最終の住所と商品、価格確認。

俺「おっしゃああ即日配達だってよ!!!明日届くんじゃね??? ヒャッハー!!!!!!」

とアホみたいに喜んでいたら・・・

俺「あれ・・・何この額面・・・」
memori-kakaku_arienai

俺「え・・・2050円? いや、さっき1000円だったじゃん!!!!」

そして気づく、送料と代引きが重なって1050円+されている事に・・・

俺「・・・お一人様1個しか注文できないから1個しか注文してないけど・・・代引き、送料でメモリー価格以上取られてたら・・・意味無いんじゃね?」

さっきの暴走度は一体どこへ行ったのやら・・・

俺「え・・・これほぼ・・・ゴミじゃね? だって難波行けば普通にノーブラ1GB*2ぐらいなら2000円程度で売ってるじゃん・・・これ、買う意味あんの?」

もはやソフマップ死ねえええが出てくる寸前。

俺「そうか、1個しか買わせなくして送料と代引きでボッタるつもりだな!ソフマップよ・・・そうか・・・やっぱり慣れない事はしてみるもんじゃ無いな、うん。」

そして買うのを諦めた自分。

1月5日にサーバー用のCPUとマザー買って2GB1000円メモリーなんて忘れてやろうと思った瞬間であった。

1秒にかける情熱…priceless

1秒にかける情熱…priceless


何か感動した。

C75の商品色々届きました

私はあっちまで行く余裕が無かったため、友達に頼んで約2,3万円ほど買い込んで貰っていたのですが、ようやく今日届いたよ!

買ったものは

メリ☆クリ~10年ぶりのホワイトクリスマス~
先行販売 ナツユメナギサI’ve マキシシングル
ティンクル☆くるせいだーす クルくる ミラクルディスク
夜明け前より瑠璃色な Moonlight Cradle Promotion CD
SiN 黒朱鷺色の少女 ORIGINAL SOUND TRACK
Ryo Mizutsuki Vocal Selection
空を飛ぶ、3つの方法。ドラマCD ~あなたの心を占拠する、2つの聖体験~
fripSide  Re:product mixes ver.0.1
霜月はるか PC Game「Damsel」主題歌 ユメノハテニ
FORTUNE ARTERIAL -フォーチュンアテリアル- コミックマーケット75・冬コミセットドラマCD

etc…

なかなかの収穫です。
ダチ曰く、送料高かったから払ってねって事ですが口座振込みで入れたから確認ヨロです。

メリ☆クリプレイしてたら音が何回も再生されて強制終了するんだけど何でだろ・・・またVista 64Bitの呪いかΣ(゜д゜; ) !!

まぁいいや。
今年は音楽関係ばかり買い込んだけど殆どハズレ無しですね。
今年の夏コミは危険物ばっかりだったけど・・・(^^;;

特にナツユメナギサの音楽は良かった・・・やっぱKOTOKO最高ッス。

SiN 黒朱鷺色の少女 ORIGINAL SOUND TRACKこいつも良かった・・・「Force Deadly SIN」はやっぱ神曲です。

遅れながら初詣。

今日は家族全員(私以外)お仕事だったので10時までゆっくりと寝てました(^^;; (昨日2時までサーバー関係触ってたので)

まぁ所謂“寝正月”に近い形です。

結局お昼までユッタリ、まったりしていると母親が仕事から帰宅しましてとりあえず「 な ん と な く 」家の近くの神社に初詣に行ってまいりました。

しかし、その初詣に言った神社は人は多いわ、夜店は出てるわで正直、疲れました( ´△`)

まぁ一応その近くの神社は源頼朝が地味に関係してましてそう言う方向では有名だったりします。(だから地味に夜店がある)

結局おみくじ引いたら「吉」っていう見事悪いのか良いのか微妙なラインを取ってしまいまして、くくって来るか持って帰るかで悩んだんですが、凶、末吉以外は持って帰ってるので持って帰ってきてます。

正直、置いておいてもゴミに(ry

結局バイトの巫女さんらをボーっと眺めてフラフラと帰ってきたわけですが、今考えると吉ってほんと、微妙ですね、うん。

良いのか悪いのかはっきりしろ!ってレベル。

今年は年始早々、市内に住む従姉妹&ジジババがうちの家に突撃して親が勝手に俺の財布から有り金すべての2000円奪って勝手に従姉妹にお年玉であげてるわ、おみくじは微妙な吉だわで正直、良い年になりそうにない気がしてならない・・・。

うーん、不安。
実践オーバークロック講座 番外編

今年も残すところ約4時間。

今年も残すところ後約6時間程度ですが、PCとにらめっこ中の私です(^^;;

年末なのにサーバーの方をチョイチョい弄っておりまして、とりあえず来年に向けた新しい気持ちで、と言う事でCSSのデザインを変えてみることにしました。

12月28日~1月5日までサポートお休み、とか言っておきながら普通に年越し前でもサーバーを弄っております(^^;;

TOPページ以外もCSS適用して、と言う事をしたいのですが、また少々お時間が掛かってしまうのでご飯食べて、お風呂でも入って、さっぱりした後に完全リニューアルしたいなぁと言う所。

 

今年の年末年始は「かなり」暇になってそうですが色々と改良入れて行きたいと思ってます。

多分このエントリーが今年最後の記事となるっぽいので

皆様、良いお年を! 

ヾ(*^▽゜) byebye!! 
都道府県一覧からプロバイダー検索

年内セーフ! 1プラッター500GB/7200rpnのSeagate製HDD

1プラッタ500GBのSeagate製HDDが発売開始となりました。

この製品は、Seagate製Serial ATA対応3.5インチHDDの新シリーズ「」シリーズの容量500GBモデル。1プラッター500GBを採用するというHDDは先日「HD502HI」が発売となっているが、同モデルの回転数は5400rpm。今回登場の「Barracuda 7200.12」は回転数7200rpmとなり、パフォーマンス的にもさらなる向上が期待できそうだ。なお、本日入荷したアークによるとバッファ容量は16MBとのこと。価格は5980円となっている。
sg1_c_640x480 sg2_c_640x480 sg3_c_640x480
http://ascii.jp/elem/000/000/201/201714/

Seagateから1枚辺り500GBのプラッタ容量を持つ500GBのHDDが登場しました。

プラッタ1枚500GBと言えば、先日発売されたSamsung製HDDの「HD502HIですが回転数が5400RPMと少し残念なモデルでしたが、今回発売されたSeagate製のHDDは7200RPMとなっており、パフォーマンスも良さそうですね。

価格は5980円となるようでなかなかコストパフォーマンスの良いHDDになりそうです。
上記の製品の最安情報は以下より

Barracuda 7200.12 ST3500410AS

Barracuda 7200.12 ST3500410AS

最安価格 5280円 08.12.30

そろそろサーバー機の買い替え?

現在新サーバーとなっていたAtomにはお休み頂いて、DELLのOptiplex GX 150のPentium III 966MHzサーバーで稼働中なんですが・・・VNC操作をしていると非常にモタモタしていて腹が立ちます(^^;;

Pentium III 966MHz、SDRAM 384MBと言うスペックですから文句は言っちゃいけないのがお約束ですが、Windows 2000 Serverで窓を開きまくるとやっぱりキツい様ですね_| ̄|○

ビデオメモリーはGeForce2 MX 200 64MBがあるのでメインメモリは安泰なんですけども、使用しているマザーのチップセットがi815Eを使用しているせいで512MB以上のメモリは積めないんです(´・ω・`)ショボーン

サーバーの動作音は静音で寝ていても気づかないぐらいの音なのでこの約2年間お世話になっていますが、最近「サーバーにもある程度のパフォーマンスを持たすべきだ!」と言う考えを持ち始めまして、前までAtom使えばDDR2も使えてSATAも使えて省電力じゃん! 買っちゃお!、とか思ってた時期もあったです。

でも結局行き着く先は「パフォーマンス重視だろ jk」と言う事で中古でありそうなCeleron Dual CoreかTDPが35WのCeleron 420とかを狙おうかと思ってます。(やっぱ省電力は気にしつつ・・・)

これを期に、ついでにMicroATXが入る小さいキューブ型のケースも欲しいとか思い始めちゃいまして、また無駄金を使ってしまいそうな気がします・・・(^^;;

時期サーバーは静音かつハイパフォーマンスな物を組みたいんで何か良さそうなパーツは無いもんですかね・・・(´・ω・`)

 最新チップセット比較 「Intel G45」 「AMD 790GX」 「AMD 780G」

Antec、新型ケース「NINE HUNDRED TWO」が発売開始に

今年の人気ケースに選ばれていたNINE HUNDREDの後継機が発売開始に。

冷却性能重視でロングセラーとなっているAntec製PCケース「Nine Hundred」の後継モデル「NINE HUNDRED TWO」の販売が、明日27日(土)からスタートする。

本製品は、従来モデル「NINE HUNDRED」と同じ設計理念から進化させたというスチール製ミドルタワーモデル。筐体サイズは218(W)×474(D)×493(H)mm/重量11.5kgとなり、一回り大きくなった印象だ。
 フロントの5インチオープンベイは全9段で構成され、5インチ×3+3.5インチシャドウベイ×6、5インチ×6+3.5インチシャドウベイ×3など、ユーザーが任意に組み合わせることができる。
 冷却ファンは、フロント120mm×2(回転数調節可能吸気ファン/3段階調節スイッチ付き)、トップ200mm×1、リヤ120mm×1となり、側面120mmファン×1、ミドル120mm×1がオプションで増設可能。その他、背面の拡張スロットは3-way SLIなどのマルチグラフィック環境を意識したという8本構成となる。フロントI/OポートはUSB2.0×2、eSATA×1、Audio in/out(HD Audio、AC97対応)で、電源は非搭載。予価は1万9800円。アークやZOA秋葉原本店、ツクモケース王国、T-ZONE.PC DIY SHOPなどで販売予定となっている。
an2_c_640x480 an3_c_640x480 an5_c_640x480
http://ascii.jp/elem/000/000/201/201015/

発売当初から人気だったAntecのNINE HUNDREDですが、その後継機となるNINE HUNDRED TWOが発売開始となりました。

従来のモデルとの変更点は筐体サイズが[従来] 206(W)×493(D)×468(H)mm → [新型] 218(W)×474(D)×493(H)mmと大きくなり、重量が8.4Kg→11.5Kgになっています。

価格は約19800円と従来のモデルとほぼ価格は据え置きになっているようです。
上記の製品の最安価格は以下より。

Nine Hundred AB (NineHundredAB)

Nine Hundred AB (NineHundredAB)

最安価格 16850円 08.12.29

Nine Hundred Two

Nine Hundred Two

最安価格 19980円 08.12.29