容量256GBのG.Skill製2.5インチSSDが発売に。

第2世代SSDに新製品が登場しました。

G.Skill製のSerial ATA対応2.5インチSSD「FM-25S2S-256GBT1」の販売が今日から始まった。MLC NANDフラッシュを採用した容量256GBの製品だ。

「FM-25S2S-256GBT1」は、読込速度200MB/s、書込速度160MB/sとなるMLCタイプのNANDフラッシュを採用したSSD。容量は流通しているモデルでは最大となる256GBとなるのが特徴だ。価格はフェイス本店で5万9970円、TWOTOP秋葉原本店で5万9980円、BLESS秋葉原本店とオリオスペックで6万4800円となっている。

gk1_c_640x480 gk2_c_640x480 gk4_c_640x480

http://ascii.jp/elem/000/000/204/204862/

GSkillからSATA対応の2.5インチSSDが発売開始となりました。

発売されたモデルはMLCタイプを使用し、256GBと言う容量を持っているとの事。

Read :最大200MB/s  Write: 最大160MB/Sとなっており、MLCタイプにも関わらず、非常に高速なのが特徴。

価格は約5万9000円前後。
上記の最安情報は以下より。

FM-25S2S-256GBT1

FM-25S2S-256GBT1 GSkill

最安価格 59969円 09.01.11

「GeForce GTX 295」搭載VGAに2モデル追加

既に発売されたモデルは在庫切れになっても新製品が入荷すれば購入できるチャンスは十分あります。

売れ行き好調で完売続出の「GeForce GTX 295」を搭載したビデオカード。新たに2モデルの新製品が登場している。

発売されたのはGALAXY「GF PGTX295/1792D3 HDMI」とXFX「GX-295N-HHFF」。カードデザインはどちらも共通のリファレンス仕様。よってスペックはコア/メモリクロックが576MHz/1998MHz、メモリ容量がGDDR3 896MB×2の1792MB、ブラケット部がDVI×2とHDMI×1と同じ構成となっている。価格および販売ショップは以下の通り。なお、「GeForce GTX 295」搭載ビデオカードの売れ行きはすこぶる好調で、すでに秋葉原では在庫を確認するのが困難な状況となりつつある。

ge1_c_640x480 ge3_c_640x480 ge4_c_640x480

http://ascii.jp/elem/000/000/205/205003/

発売当初から流通量が少なく、購入したいとユーザーが多いGTX 295ですが、今日新製品でGALAXY、XFXからGTX 295搭載ボードが発売開始となりました。

2モデルともリファレンス仕様でコアクロックやメモリクロックなどもリファレンス仕様との事、価格は約59800円。
上記の製品の最安価格は以下より。

GF PGTX295/1792D3 HDMI

GF PGTX295/1792D3 HDMI GALAXY

最安価格 57969円 09.01.11

GX-295N-HHFF

GX-295N-HHFF XFX

最安価格 57800円 09.01.11

「ファンタジーゴルフ パンヤ ポータブル」発売決定!

予想外のパブリッシャー・・・。

PSP用ソフト「ファンタジーゴルフ パンヤ ポータブル」が
タカラトミー様より発売されることが決定しました!
発売日は2009年4月9日を予定しています。
090109_arin 090109_ken 090109_kooh
尚、本ゲームでは「スカッとゴルフ パンヤ」とのPC連動も実施します!
<PC連動>
ソフトを購入すると付いてくる「シリアルナンバー付きカード」のシリアルを
パンヤセンターで入力することで、「ファンタジーゴルフ パンヤ ポータブル」で
使用されている8キャラクター分のオリジナル衣装が入手できます。
さらには「スペシャルアイテム」もついてきます!
 
※PC連動アイテムの詳細につきましては、後日お知らせします。
090109_original
ようやく発売元(パブリッシャー)が決まり、09年4月9日発売予定となったそうです。
正直、パブリッシャーがなかなか出てこなくて・・・っていう感じがしてたんですが予想外に早く決まったようですね。
パブリッシャーがタカラトミーというのが非常に驚きですが・・・(^^;;
私はPSP持ってないのでこれを期にPSPを買う予定です。(これ以外のソフト買う気がないけど)
スイングゴルフ パンヤ

スイングゴルフ パンヤ

最安価格 2660円 09.01.10

レビュー一挙に追加

今日の朝からレビューを必死に書いてました。
安くてそこそこ便利なUSBメモリです - U230 8GB BB53-8031

ルーターから離れていても途切れずに安定にネットが可能 - AirStation WLI2-PCI-G54S

E2180よりかはかなりコストパフォーマンス上がっています - Pentium Dual-Core E5200 BOX

コストパフォーマンスは最高、奥行きの長いグラボもOK! - CASE by CASE SCBC01-BK

予想外にもうひとつ・・・。 - SopranoFx (VH1000BWS)

封筒サイズのソニー製ノートPC「VAIO Pシリーズ」の展示デモを実施中

既にポケットに入るサイズのVAIO Type Pの展示がソフマップ 秋葉原 本館にて始まっているようです。

本体サイズが約245×120×19.8mm(幅×奥行き×高さ)の封筒サイズで、重量が600g台のAtom Zシリーズ搭載ノートPC「VAIO Pシリーズ」の展示デモを実施中。

展示デモを行っているのは受注生産対応の「VGN-P90」シリーズで、カラーはホワイト、ブラック、レッド、グリーンの4色。予価は79,800円から(構成により異なる)。店頭では本体と同等サイズのカタログも配布している。

このほか、同店ではワンセグチューナー搭載の店頭販売モデル「VGN-P70H」(予価99,800円)の予約受け付けも実施中。
kvaio1 kvaio5 kvaio7

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090110/price.html#maph

CES 2009にて発表されたSony製ノートPC「VAIO Type T」ですが、既に秋葉原のソフマップでは店頭展示が行われているようです。

重さは600g台でMilowプラットフォームを利用することにより、ネットブックの制約を逃れ、高性能化されているこのモデルですが、BTOもすることが出来、店頭販売モデルは最安価格が79800円から購入できるとの事。

液晶の1600*768ドットという精細な液晶を持つことによりネットなども見やすく特化されているのが個人的に欲しいですね。

価格が少々お高いですが、Let’s Noteと比べると遥かに安くてバッテリーも持ちますし、画期的な商品だと思います。
最安情報は以下より。

VAIO type P VGN-P70H/W

VAIO type P VGN-P70H/W ホワイトモデル

最安価格 96700円 08.01.10

VAIO type P VGN-P70H/R

VAIO type P VGN-P70H/R ワインレッドモデル

最安価格 96700円 08.01.10

VAIO type P VGN-P70H/G

VAIO type P VGN-P70H/G グリーンモデル

最安価格 96700円 08.01.10

GTX 295を2枚買いした方が居る模様

既にQuad SLI狙いの方も居たようです・・・。

「295、2枚買いも何人かいたよ」(1/9) —某ショップ店員談
店頭では9日から販売の始ったGeForce GTX 295。流通量が少なめとはいえ、各ショップの予想を上回る売れ行きで、ほぼ完売状態となっている。なお、以下は15日から販売が始まる下位モデル「GeForce GTX 285」搭載VGAの予価。

http://www.gdm.or.jp/voices_index.html#09010901

Nvidiaから昨日の23時に発売開始となっデュアルGPUカードのGTX 295ですが、今日からの発売分は既に完売になってるとの事。

流通量が非常に少ないようで、かなり人気商品となっているようです。

今月の15日にはGTX 285も発売されることですし、ようやくnVidiaの本気が見れたといった感じでしょうか。

GTX 295の最安情報は以下より。

GeForce GTX 295 1792MB PCI-Express OEM

最安価格 54573円 08.01.10

ZT-295E3MA-FSP ZOTAC

最安価格 57723円 08.01.10

N295GTX-M2D1792 MSI

最安価格 56980円 08.01.10

GF-GTX295-E1792HW/HD 玄人志向

最安価格 55623円 08.01.10

GF PGTX295/1792D3 HDMI GALAXY

最安価格 55800円 08.01.10

GX-295N-HHFF XFX

最安価格 57800円 08.01.10

ENGTX295/2DI/1792MD3 Asus

最安価格 56800円 08.01.10

ユニットコムから24インチFull HD液晶が発売開始に

Full HD液晶が急激な値下がりを見せています。

パソコン工房やTWOTOP、フェイスを展開するユニットコムから、24インチフルハイビジョン対応液晶モニタ「UNI-LCD24/B」が発売された。

この製品は24インチタイプの液晶モニタとしては安価な点が特徴。価格はフェイス本店で2万7799円、TWOTOP秋葉原本店で2万7800円となる。主なスペックは、24インチフルハイビジョン(1920×1080)のワイドタイプで、ダイナミックコントラストを搭載し、コントラスト比は10000:1に対応。輝度は300cdで、応答速度は5ms(オーバードライブ時:2ms)。
 モニタ背面には2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵。インターフェイスはD-Sub、DVI-Dに加え、HDMI入力の3系統に対応する。最近、急激な値下がりを続ける液晶モニタだが、今回の製品も格安モニタのひとつとして注目だ。
ut1_c_640x480 ut2_c_640x480 ut3_c_640x480

http://ascii.jp/elem/000/000/204/204877/

パソコン工房やTwoTop、Faithなどを展開するユニットコムより24インチFull HD液晶が発売開始となりました。

24インチのTNパネルを採用しているのにも関わらず、27800円と言う価格が非常に安価で、16:9パネルを使用したFull HD(1920*1080)の液晶となっています。

入力端子はD-Sub、DVI、HDMIの3系統となっており、PCはDVI、Xbox360やPS3はHDMIという利用も出来そうで良さそうですね。
最安価格は以下より。

UNI-LCD24/B

UNI-LCD24/B

最安価格 27800円 09.01.10

1月8日 23時よりGTX 295発売開始!

争奪戦が展開される前に最安価格を調べて店頭へGo!
「今日から探してる人、結構いたよ」(1/8) —某ショップ店員談
本日8日の23時に販売解禁となったGeForce GTX 295。明日から店頭に並ぶのはZOTAC inno3D(2モデル)、MSI(8日の夕方入荷)の3メーカーとなる。販売予定ショップは以下の通り。
なお、ほかにASUS(予価約\57,800)やGALAXY(予価約\58,800)、XFX/GX-295-NHHFF(予価約\58,000)などが発売予定。明日発売の製品も含め、各メーカー流通量は少ないという。

090108_voices_01l 090108_voices_02l 090108_voices_04l

 某ショップでは通販分に用意した全てが30分で早くも完売したとのこと。もともと流通量が少なく各ショップ割り当てでの入荷のため、明日からの店頭販売分もすぐに完売すると思われる。
http://www.gdm.or.jp/voices_index.html#20091801 

1月8日 23時より発売が開始されたnVidia デュアルGPUGeForce GTX 295ですが、既に通販や店頭でも発売を開始しているとの事。

しかし、入荷数が非常に少ないことから既に通販では即売り切れ、店頭でも数が少ないことから即売り切れということが予想されるようです。

発売解禁が23時だったため、殆どのパーツショップはまだ並んでいないでしょうから明日の朝が勝負時かと思われます。
GeForce GTX 295の最安情報は以下より。

GeForce GTX 295 1792MB PCI-Express

GeForce GTX 295 1792MB PCI-Express

最安価格 54573円 08.01.10

ZT-295E3MA-FSP

ZT-295E3MA-FSP

最安価格 57723円 08.01.10

N295GTX-M2D1792

N295GTX-M2D1792

最安価格 56980円 08.01.10

GF-GTX295-E1792HW/HD

GF-GTX295-E1792HW/HD

最安価格 55623円 08.01.10

GF PGTX295/1792D3 HDMI

GF PGTX295/1792D3 HDMI

最安価格 55800円 08.01.10

GX-295N-HHFF

GX-295N-HHFF

最安価格 57800円 08.01.10

ENGTX295/2DI/1792MD3

ENGTX295/2DI/1792MD3

最安価格 56800円 08.01.10

疲れた・・・

とある事情で父親のPCのケースを買い換えることとなり、今日ケースの交換作業をしていました。

Case By Case → ソプラノ

すごく・・・デカいです・・・。
p1010065

カッコいいんだけど・・・高さがCase By Caseの10cmぐらい高くなった気がする。
静音だけど。

中身はこんな感じ。
p1010066 p1010067 p1010068

中は広くなって、HDDが10台ぐらい積めるのが素晴らしいです。

今後はCPUファンとHDD追加を行っていきたいですね。

お金無いですけど・・・_| ̄|○
実践オーバークロック講座

こういう物もありましたよね

記憶が曖昧で忘れてしまいそうなので置いときます。

俺は初めて彼女とMMXした。「もうそろそろiiyama? 君のI/ODATAを確かめたいんだ。XT」
MITSUMIあうと、彼女のMECはALBATRONとしていた。緊張した俺は焦り彼女のソケット478を
AOpenしようとした。「ちょ、ちょっとRADEON!何をSis」もう俺は既にエレコム。
Sound Blasterのホックを外すとはちきれそうなPioneerがBarracudaでもBIOSTARは意外と玄人志向だった。
「恥ずかしいわ。あまりミネベア・・・」SCSIをTORICAるとKEIANをSOLTEKした痕がアルファデータ。
あそこはSUPERMICROだった。OMEGAドライバも少し鼻についた。
しかし、彼女のCREATIVEを刺激しつつ俺のセレロンを彼女のSerial-ATAからASUSに這わせると、
「FireWire~ン」「もう、ATI」「COREGA欲しいんだろ?」「早くリテール」俺は激しくTSUKUMO。
「インテルはいってるっ!IEEE!1394!」「あぁ・・・もうDell!」

そろそろ今時版作れそうな気もする。

癒し系パソコンを自作