AMDが年明けにイベント実施、OpenCLなどをデモ

PhenomIIの紹介や新プラットフォームのDragonが公開されるかも!?

新年1月10日(土)、AMDがカフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店(ブロックD2-[e2])でイベントを行うことが明らかになった。イベント名は「Don’t think ~ 兄貴と紳士のお正月だよAMD」。

 告知された概要は「2008年の集大成とあわせて、新春にふさわしい最新情報も満載に盛り込んだ」というもの。具体的な「見どころ」としては、仕様が公開されたばかりのGPGPU向け言語「OpenCL」を使ったデモや、「2008年のおさらい」、そして「その他新製品の最新情報があるかも」という。

 ちなみに、イベントでおなじみの兄貴と紳士が更新するブログ「兄貴と紳士の遠吠え(仮)」は現在、「クリスマス記念版」として公開中だ。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081227/etc_amd.html

1月10日に東京秋葉原にあるカフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店にて「Don’t think ~ 兄貴と紳士のお正月だよAMD」となるイベントが行われるようです。

概要は08年の集大成と、新春にふさわしい最新情報が満載との事。
おそらくPhenomIIの発売日の公開やDragonのプラットフォームなどの公開が行われるんでしょうねぇ。

私もAM3 PhenomIIを待っている身分ですので早く発売してもらいたいですね~。

Phenom II 対応マザーボードランキング
Phenom II 対応マザーボードランキング

PATRIOT、R240MB/s、W160MB/sの高容量SSDを発売開始

第2世代の高容量、ハイスピードのSSDがようやく登場です。

PATRIOT MEMORY正規代理店の株式会社ファスト(東京都千代田区)は、読込最大速度240MB/s、書込最大速度160MB/sのSolid State Drive(SSD)、「PE256GS25SSDR」を12月末発売する。市場想定売価は税込89,890円前後。

PATRIOTの高速版リテールパッケージのWarp V3シリーズSSDで、容量は256GB。同社リテールパッケージモデルでは最速のSSDで、インターフェイスはSATAII規格。サイズは2.5インチ(99.88×69.63×9.3mm)となり、MLCチップを搭載する。
なお株式会社ファストによると、初回入荷量は少量となっている。
pe256gs25ssdr_l
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/200812/2008122401.html

いよいよ第2世代SSDとなる高容量、ハイスピードのSSDが発売開始となりました。

MLCチップ搭載で読み込み最大240MB/s、書き込み最大160MB/s、容量は256GBとなるそうで、MLCチップとしては大容量、最速に近いSSDとなるようです。

気になる価格は約89800円と少々高い値段ですが、Intel製のSLC、MLCのSSDより高容量、ハイスピードと考えるとなかなか良さそうなモデルですね。

PE64GS25SSDR 
PE64GS25SSDR
最安価格 15960円 08.12.24

移転完了

とりあえずサーバーはこちらで安定しそうです。

画像アップロードなどもテスト

crysis-2008-12-22-22-50-09-86

保護中: テスト2

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: テスト

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。