DELL 32インチ 4K2K 144Hz IPS HDMI 2.1対応のゲーミングディスプレイ「G3223Q」が30%クーポン適用特価67,887円(税込)で販売中 #DELL #ディスプレイ #4K2K #PS5 #Xbox #XboxSeriesX

DELL 32インチ 4K2K 144Hz IPS HDMI 2.1対応のゲーミングディスプレイ「G3223Q」が30%クーポン適用特価67,887円(税込)で販売中 #DELL #ディスプレイ #4K2K #PS5 #Xbox #XboxSeriesX

2022年3月11日に発表されたDELL製の32インチ4K2K@144Hz、HDMI 2.1(4K2K@120Hz)に対応したゲーミングディスプレイ「G3223Q 」がさっそく30%オフクーポン適用特価「67,887円(税込)」で販売されています。

 

スペック一覧

 

 

メーカーDELL
型番G3223Q
サイズ32インチ ワイド
解像度4K2K解像度(3840×2160)@144Hz、16:9
走査周波数144Hz
パネル高速IPSパネル(ノングレア、非光沢)
曲面平面ディスプレイ
HDR対応(VESA DisplayHDR 600)
バックライトLEDバックライト(エッジライト)
ドットピッチ0.1845 × 0.1845 mm ※詳細
ベゼル極細ベゼル
FreeSyncAMD FreeSync Premium Pro対応
G-Sync
Flicker Free対応(チラつき無)
ブルーライトフィルター搭載
視野角左右:178度/上下:178度
表現色10.7億色
色域sRGBカバー率:99%
DCI-P3:95%
最大輝度400 cd/m²(HDR時600 cd/m²)
コントラスト比1000:1 (通常)
ダイナミックコントラスト比非公開
表示色約10億7000万色
応答速度1ms:GTG、最速モード
2ms:GTG、超速モード
4ms:GTG、高速モード
入力端子Display Port 1.4×1ポート(最大144Hz)
HDMI 2.1(4K2K@120Hz対応)×2ポート
スピーカー非搭載
3.5mm入出力入力:非搭載
出力:3.5mmジャック×1(底面)
USBハブUSB 3.2 Gen1 Type-B(5Gbps)×1ポート→USB 3.2 Gen1 Type-A(5Gbps)×2ポート(内1ポートは常時給電対応、底面×2)
ピボット(縦横切替)非対応
スイーベル(左右首振)対応(-20~20度)
チルト(上下角度調節)対応(-5度、+21度)
高さ調節対応(0~100mm)
回転-30度~30度
VESA100×100mm
その他
電源内臓(ACアダプタ無し)
消費電力通常:33.7W(標準)
最大:121W
スタンバイ:0.3W
本体サイズスタンド有:幅:725.28×高さ:458.98~558.98×奥行:246.94mm
スタンド無:幅:725.28×高さ:427.21×奥行:68.75mm
質量スタンド/ケーブル類有:約9.22kg
スタンド/ケーブル類無:約6.03kg
保証3年センドバック保証(パネル、バックライトを含む)
付属品ディスプレイ本体、スタンドライザー(支柱)、スタンドベース(脚)、電源ケーブル、Display Port to Display Port 1.8m×1本、HDMI 1.0m×1本、USB 3.2 Gen1 Type-B(5Gbps)→USB 3.2 Gen1 Type-A(5Gbps) 1.8m×1本、クイックセットアップガイド、安全、環境及び情報、出荷時較正レポート等
発売日2022年03月11日(金)~
価格税込:154,881円(送料込)
※現在オンライン経由の注文で30%割引、67,887円で販売中
URLメーカーURL

 

32インチ、4K2K解像度(3840×1600/16:9)、144Hz、IPSパネル、平面ディスプレイ、計3系統映像入力(HDMI 2.1×2ポート(4K2K@120Hz対応)、Display Port 1.4×1ポート(144Hz))、USB 3.2 Gen1(5Gbps)×2ポートハブに対応したゲーミングディスプレイとなっています。

PS5やXbox Series S/X等で4K2K@120Hzでプレイが可能な「HDMI 2.1」を2系統搭載しており、現行のGeForce RTX 3000シリーズやRadeon RX 6000シリーズ、Intel 第11世代以降のオンボードグラフィック(Intel Xe Graphics)等であればHDMI 2.1もしくはDisplay Port 1.4経由で120/144Hzで常用が行える「最強のディスプレイ」となっています。

 

 

 

映像入力周り

ディスプレイの映像入力系は全てディスプレイの背面に固められており、以下の通り。

 

①:電源コネクタ(PC用電源等と共通)

②:ケンジントンスロット

③:HDMI 2.1×1入力(4K2K@144Hz/HDCP 2.2対応)

④:HDMI 2.1×1入力(4K2K@144Hz/HDCP 2.2対応)

⑤:Display Port 1.4(4K2K@144Hz/HDCP 2.2対応)

⑥:USB 3.2 Gen1(5Gbps) Type-B×1ポート(アップストリーム/PCへ接続)

⑦/⑨:USB 3.2 Gen1(5Gbps) Type-A×2ポート(ダウンストリーム/周辺機器接続用/内⑦のみBC 1.2対応で常時給電対応)

⑧:3.5mm AUX出力

⑩:スタンドロック(M3×6mm用ネジ、※ネジは付属していません)

今モデルからHDMIのバージョンが最新のHDMI 2.1へと進化しており、AW3821DWのように「Display Portでなければ144Hzで動作しない」といった制約が無くなっているのが特徴。

因みにですがスピーカーは付属していませんその代わり3.5mm AUX出力を搭載

あとUSB Type-Cが相変わらず非搭載になっているのも若干気になる。

 

 

 

VESAマウントは100×100

VESAマウントは標準的な「100×100」を採用しており、ディスプレイアーム系でも十分設置できます。

因みにディスプレイ本体のみの重量は「約6.03kg」と軽量なため、様々なディスプレイアームが利用可能です。

 

 

 

OSD操作

OSD操作は「背面のジョイスティック及び4ボタンで操作」する形。

GIGABYTEのように全てソフトウェアからといった事は無く、基本的にはジョイスティックから。

 

因みに「Dell Display Manager」をインストールすることでWindows上(ソフトウェア)からもディスプレイの設定を変更することが可能です。

 

 

 

久々に「買い」なディスプレイが現れた

2022年3月11日(金)現在、発売記念30%引きクーポン「M30P23CQ1W6W9」が既に適用された価格「67,887円(税込)」となっており、価格破壊ともいえる商品となっています。

 

 

 

どれぐらい安いのか他社価格と比較

実際どれぐらい安いのか?と言うのが分かりづらいかと思うので「価格.com」にて「30インチ以上、4K2K解像度(3840×2160)、16:9、DisplayHDR 600対応品」「価格順(安い順)」に並べてみた。

リフレッシュレートが144Hzの物で比較すると同等品のものが「ASUS ROG Swift PG32UQ(155Hz/13.12万)」「BenQ MOBIUZ EX3210U(144Hz/約15.42万)」「MSI Optix MPG321UR-QD(144Hz/15.98万)」となっており、「67,887円(税込)※元値154,881円」と比較すると「半値以下」

このコスパの良さがお分かりいただけたでしょうか。

 

 

 

楽天リーベイツ(3.5%還元)でさらにお得に

因みにですが、2022年3月11日(金)現在で「楽天リーベイツ」経由で購入することで「楽天ポイントが3.5%還元(67,887円の3.5%=2376P前後)」となるため、少しでもお安くしたいという方は上記リンク会員登録後、楽天リーベイツ経由で購入されることをお勧め

付与されたポイントはコンビニや家電量販店などで使える「楽天Pay」や通販サイト「楽天市場」等で使用できるため無駄なく使えるはず。

 

 

購入はお早めに

「割引クーポンがいつまでか不明、注文が遅れる=納期が遅れる」という事もあるため、気になっている方はお早めにどうぞ。

楽天ポイント3.5%還元「楽天リーベイツ」もお忘れずに。

特価カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks