安価なUHS-II対応のUSB 3.2 Gen2 10Gbpsのカードリーダーを購入 #UHSII #SDXC #カードリーダー #メモリーカード

安価なUHS-II対応のUSB 3.2 Gen2 10Gbpsのカードリーダーを購入 #UHSII #SDXC #カードリーダー #メモリーカード

先日「Prograde Digital」製のUHS-II対応256GB SDXCメモリーカード「PGSD256GBKJP」を購入したので、カードリーダーもついでに買い換えました。

 

ProGrade製のカードリーダーの2/3で買える

「TREBLEET」という謎メーカーのUHS-II対応USB 3.2 Gen2(10Gbps)のカードリーダー(約6,600円前後)がProGrade製カードリーダー(10,000円前後)の2/3前後で買えることに気付き、こちらを購入。

結論から言えばこれが失敗でした。

 

 

 

CrystalDiskMark 8GiBベンチ中にUHS-II対応のSDXCカードを見失う

CrystalDiskMarkの8GiBベンチを回しているとほぼ毎度ProGrade製のUHS-II対応のSDXCカード「PGSD256GBKJP」見失い、更にはSanDisk製のUHS-I対応のSDXCカード「SDSDXXY-256G-GN4IN」見失う始末。

ベンチマーク中にSDカードを見失っているため、ベンチマークデータが破損し、「このドライブで問題が見つかりました。今すぐドライブをスキャンして修復してください」といったメッセージが出ていることが確認できるかと思います。

 

またベンチマーク途中にSDXCカードを見失ったため「PROGRADE (G:)を選択して不明なコンテンツに対して行う操作を選んでください」といった表示も出ていました。

恐らくこの時に「SDXCカードを見失っているパターン」でしょう。

 

 

 

同商品のレビューでも「見失う」といったレビューが有った

同商品のレビューでも大容量ファイル(5GB)の転送時に「ドライブを見失う」といった同じような問題が発生しており、当方が入手した個体の問題ではなさそうな感じがします。

「レビューの総評」にも記載が有りますがProGrade製の2/3で買えたとは言え、安定性が微妙なカードリーダーにデーターを預けるのはちょっと危険なため、現在製造元に連絡中。

 

 

 

結論:UHS-II対応のカードリーダーはケチるな!

結論から言うと「UHS-II対応のUSB 3.2 Gen2(10Gbps)のカードリーダーは発熱の問題、大容量ファイルの書き込み時の安定性」から考えて「安物は買うな」と言う事でしょうか。

たかだが4,000円の差でしたが、+4,000円を払えばちゃんとしたメーカーの物が買えることを考えると「ケチらない方が良い」と言えるでしょう。

 

 

 

2021年1月31日 追記

メーカーより事象を確認したいという返信を受けたため、返送後返金となりました。

さて、カードリーダーどうしよう…。

 

 

購入は以下より

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks