注文したApple Watch Series 6の納期が一向に縮まらない #Apple #AppleWatch #Series6

注文したApple Watch Series 6の納期が一向に縮まらない #Apple #AppleWatch #Series6

2020年9月18日に再注文を行った「Apple Watch Series 6、40mm、GPS、ブルーアルミニウムケース、アトランティックブルー、ブレイデッドソロループ、サイズ7」の納期が一向に縮まっていません。

 

9月18日からずっと「到着 6~8週間」表記

2020年9月18日に再注文時に「到着 6~8週間」表記だったのですが、2020年10月25日に確認しても「到着 6~8週間」表記のまま納期が縮まっていない模様です。

 

 

 

バンドは別で購入した方が良いのかもしれない?

「納期を待つよりかはバンドは別で購入した方が良いのかもしれない」と思ってググってみると、40mm用の「アトランティックブルーブレイデッドソロループ」単品が10,780円(税込)

 

 

因みに「Apple Watch Series 6、40mm、GPS、ブルーアルミニウムケース、アトランティックブルー、ブレイデッドソロループ付」が52,580円(税込)

「Apple Watch Series 6、40mm、GPS、ブルーアルミニウムケース、ディープネイビースポーツバンド(レギュラー)付」が47,080円(税込)

ブレイデッドソロループとディープネイビースポーツバンドとの価格差は+5,500円

 

・「スポーツバンドは結局使わない」という方は当然ブレイデッドソロループ付きを買った方が5,500円分浮かせられる分、納期が遅れる。(発売から1カ月経っても何故か6~8週間表記で納期未定)

・逆に「後からブレイデッドソロループバンド(+10,780円)を買い足そう」と思っている方はバンド差額分5,500円浮いて納期が早いといった差になりそうです。(但し後から買う必要のあるソロループバンド代10,780円が痛い)

どっちを選ぶかはあなた次第。

 

 

 

結論:納期を優先するならバンドは単品購入推奨

結果から言えば納期を優先する場合は「ソロループバンドを後から買う」といった方法が良さそうです。

流石に発売から1か月以上経過していても納期表示が「6~8週間」となっているのは異常で、納期が縮む気配がないため、いつ届くか分からないデバイスを待つ羽目になりそうです。

それならば最安のスポーツバンド等で代用をしつつ、後からソロループバンドを購入するといった方法を取った方が良いのではないかと。(正直時間が経てば経つほど本体価値が落ちていく商品なので、発売当初に手に入れた方がお得なので)

 

以上個人的なお話でした。

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks