2019年11月1日の近況報告

2019年11月1日の近況報告

 

 

今年のベストバイガジェット2019に参加します

2018年2017年と続けて参加している「ベストバイガジェット」ですが今年(2019年)も参加してみることにしました。

投稿を忘れないようにリマインダーを入れておかなければ。

 

 

 

Amazonの2019年11月タイムセール祭りが始まる

既に上記記事で投稿済みですが、Amazon.co.jpにて2019年11月2日(土)朝9時~11月4日(月祝)23時59分迄「ポイントアップチャンス同時開催、タイムセール祭り」が開催中です。

既にプライム会員向けの「先行タイムセール」は始まっており、一部の商品は購入できる状態ですので、プライム会員の方は一度覗かれてみては如何でしょうか

 

 

 

dポイントスーパー還元プログラムについて考える

現状「dポイントスーパー還元プログラム」の還元率は「計5%(dポイントクラブプラチナ:+1%、dカードでのドコモ料金お支払い:+1%、dマーケット等:+2%、いちおしパック:+1%)」となっているものの、有料のサブスクリプションを契約することであと2%(DAZN for docomo:+1%、Disney DELUXE:+1%)上乗せが可能な状況にあります。

 

 

DAZN for docomoは月額980円(ドコモ利用者/税抜)、月額1,750円(ドコモ外/税抜)が掛かる

「DAZN for docomo」月額980円(ドコモ利用者)、月額1,750円(ドコモ利用外)となっており、筆者はドコモ契約者となるため月額980円で契約が可能です。

月額980円の投資で「+1%還元」且つスポーツ系の映像を見られるのを良しとするかは微妙なところ。スポーツ観戦に興味がある方は割とこっちの方を選択される方も多そうですが。

 

Disney DELUXEは月額700円(税抜)が掛かる

「Disney DELUXE」月額700円で契約が可能となっており、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ、マーベル系の映像コンテンツを楽しむ事が可能です。

「DAZN for docomo」より280円安価且つ還元率は同じ+1%付与、更にはディズニー関連の映像コンテンツを視聴できる事を考えれば「Disney DELUXE」を選ぶのが筋でしょう。

 

+1%の元を取るには

仮に「Disney DELUXE」を契約するとして月額770円(税込)の元を取るには「月77,000円」をdカードもしくはd払、iD支払いする必要があります。

そもそも「Disney DELUXE」を楽しめば実質0円と言うお話ですが…。

 

 

 

と言う訳でDisney DELUXEを契約

「DAZN for docomo」より280円安価且つ還元率は同じ+1%付与という事を踏まえ月初に「Disney DELUXE」を契約する事にしました。

 

スターウォーズ最終章「スカイウォーカーの夜明け」2019年12月20日(金)に迫ってきてますし。

雑談カテゴリの最新記事

Enable Notifications    OK No thanks