SONY Xperia X Compact SO-02Jのバッテリーが劣化してきたため交換にはいくら掛かるのか調べてみた #SO02J #Xperia #XCompact #Android

SONY Xperia X Compact SO-02Jのバッテリーが劣化してきたため交換にはいくら掛かるのか調べてみた #SO02J #Xperia #XCompact #Android

電話用として重宝している小型なスマートフォン「Xperia X Compact(SO-02J)」ですが、長年使ってきたためかバッテリーが劣化してきました。そのためバッテリーを交換するにはいくら掛かりそうなのか簡単に調べてみました。

 

 

バッテリーの劣化をチェックする方法

   

Android 7.0の場合:「設定 → 端末情報 → 機器の状態 → 電池性能の表示」

Android 8.0の場合:「設定 → システム → 端末情報 → 機器の状態 → 電池性能の表示」

以上よりバッテリーの劣化度を確認することができます。OSのバージョンによって若干階層が異なるため注意してください。

 

 

 

 

バッテリーの性能を確認する

 

一番良い状態は1枚目のように「内臓電池の充電能力は良好です(80%以上)」と表示。バッテリーの劣化が進んでくると2枚目のように「内臓電池の充電能力は良好です(50%~80%未満)」と表示されます。

2枚目の状態でもまだ十分利用できますが、劣化度合いが進んできているためバッテリー交換を検討した方が良いかもしれません

 

 

 

 

ドコモ公式のバッテリー交換は税抜8,400円

当方より151の電話にて確認を行ったところ「ケータイ補償サービス加入なし、中古での購入」の状態で「8,400円(税抜)/9,072円(税込)」その他に修理すべき部分があった場合は別途料金が発生するとのことでした。

この場合「見積り修理」に該当し「ドコモショップ店頭で見積り修理を依頼(無料) → メーカーへ発送 → メーカーで動作確認 → 交換に必要な代金が電話、もしくはメールでお知らせ → 修理を行うかどうか判断」といった流れになるそうです。

修理を依頼する場合ドコモの契約者でない場合は「免許証 or 保険証」が別途必要とのこと。

 

念のため外装交換についても聞いてみたところ「商品状態による」とのことで、この場合の金額は見積り後のご連絡になるとのことでした。

 

 

 

 

非公式修理業者のバッテリー交換

非公式修理業者のバッテリー交換価格は8,000円~10,000円前後

バッテリーは純正品を使ってもらえるのか?防水を維持する両面テープ類は純正品を使ってもらえるのか?等疑問が多く、その都度お店に要問合せかと思われます。面倒なうえに値段も高く、これなら公式修理をお願いした方が良さそうです。

 

 

 

 

自分でバッテリーを交換する

Xperia X Compact(SO-02J/F5321)のバッテリー型番は「LIS1634ERPC」のようで、Xperia Z5 Compact(LIS1594ERPC)と同じもの(型番は異なるものの、接続端子、仕様は同じ)を流用しているようです。

 

 

 

 

X CompactとZ5 Compactのバッテリーは互換性あり

左:Xperia X Compact(SO-02J)用LIS1634ERPC ※ソース
右:Xperia Z5 Compact(SO-02H/E5823)用LIS1594ERPC ※ソース

確かに型番は異なるものの、2700mAh、10.3Wh、3.8V、中国製造といった内容は同じ。

 

 

 

 

代わりにと言ってはなんですが海外のオークションサイト「eBay」ではバッテリーが販売されており、送料を含め3,000円~4,000円前後で販売されているようです。思っていたより割高

これならXperia Z5 Compact(SO-02H/E5823)用のバッテリーを買った方が10ドル前後でお買い得ですね。

 

 

 

 

バッテリーの交換にはツール及び背面用の両面テープが別途必要

またバッテリー交換をすると背面より粘着テープをドライヤーで剥がし定規のような細いもので徐々に剥がしていく作業が必要のため、下手をすると本体側へ傷つけたり破損する恐れがあります

 

この他にも背面の両面テープは一度剥がしてしまうと防水性能が期待できなくなるため、新たに純正の両面テープ(2ドル以下)を買いなおすか、上記動画のように自分で両面テープを切り貼りする必要があり、防水の信頼性はほぼなくなると考えておいた方が良いでしょう。

 

因みに国内のAmazonでも取り扱いがあり、2,000円前後でZ5 Compact用の互換バッテリー及び交換用ツール一式が手に入るようなので、背面用両面テープ以外は手に入る形となります。

 

 

 

 

Z5 Compactのバッテリー流用+防水信頼性なしなら十分安い

Xperia Z5 Compact(SO-02H/E5823)用のバッテリー+工具セット付をAliExpressから購入すれば送料込みで10ドル前後背面用粘着テープ(2ドル以下)となるため、1,500円以下でバッテリーの交換が可能です。

但し分解を行うリスク、保証外の改造、次回からドコモの公式修理を受けられない何が起きても文句は言えません

それでもドコモ経由の「8,400円(税抜)/9,072円(税込)」を比較すると金額が6分の1となることを考えると魅力的のように思えます

 

 

 

 

選択肢は3つ、吟味して考えよう

 

ドコモ公式修理「8,400円(税抜)/9,072円(税込)」を依頼する(推奨)

ドコモの公式修理サービスを使い、SONYにて動作確認及びバッテリー交換作業を依頼する。

この場合ドコモショップに来店予約 or 直接来店で暫く待つ必要あり。また交換には1週間前後掛かる。ドコモの契約を行っていない場合は免許証 or 保険証が必須

見積り修理依頼となるため手数料などは必要なく、別途修理すべき部分があった場合は電話、メールにて連絡後、修理するかどうかの確認が行われるため安心。

防水機能が維持されたまま利用できる唯一の手段

 

 

自分でバッテリーを交換する(非推奨)

Z5 Compact用の交換バッテリーキット(バッテリー+工具セット)2,000円前後のため、両面テープ以外は揃います。

必要に応じて純正の背面用両面テープをAliExpressで注文するか、両面テープで固定しましょう。

防水機能はほぼ無くなり、今後メーカー修理は受けられなくなる。更にはバッテリーも非純正となるため保証もない全部が自己責任な分非常に安価に修理することが可能

 

 

非公式修理業者にお願いする(非推奨)

インターネットなどで「SO-02J バッテリー交換」等で検索した上でバッテリーの在庫があることを確認した上で依頼する。

価格は業者によって上下し8,000~10,000円前後の模様。これなら公式修理に出した方が良さそう。

適当な解説カテゴリの最新記事