PlayMemories Homeの取り込み機能を使うと何枚かに1つ「.moff」ファイルが作成されてしまう #SONY #PlayMemoriesHome #ソフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

α6000で撮影した画像の取り込みに「PlayMemories Home」を利用していたのですが、複数枚の取り込み時写真に紛れ「.moff」ファイルが混じることが気になっていました。

 

 

ファイル複数枚取り込み時、時折作成されてしまう「.moff」ファイル

「PlayMemories Home」で画像を取り込んだ際、普通の写真に交じり「DSC*****.JPG.moff」ファイルが作成されています

 

 

 

 

原因は

どうやら公式サポートによると

MODD、MOFF、THMファイルはPlayMemories Homeで使用している管理ファイルです。撮影日時やGPSの情報などPlayMemories Homeで画像を管理するために必要な情報が記録されていますので、削除せずにお使いください。そのほか詳しい内容については以下をご確認ください。

 MOFFファイルが作成されるケース
GPS機能が搭載されているアクションカムのMP4動画を取り込んだとき
PlayMemories Homeでビデオを展開表示したとき

との事で、PlayMemories Homeが自動作成している管理ファイルの模様。

その中でも「.moff」ファイルが作成されるケースは「GPS機能が搭載されているアクションカムのMP4動画を取り込んだとき」「PlayMemories Homeでビデオを展開表示したとき」との事で動画ファイルに反応して作成されているようです。

確かにα6000で撮影しているときに間違えて動画撮影ボタンを押してしまい即停止等を行った事はありますが、毎度取り込む前にやらかしているわけではないので「過去に1度でも動画撮影をしている」と取り込み時にファイルが作成されるような気がします。

 

 

 

 

対策は「動画ファイルを削除、気にしないこと」

対処方法は「動画ファイルを見つけ削除すること」ですが、「気にしない」というのも選択の一つ。

正直取り込み時の設定で「動画ファイルは含めない」といった選択肢を用意していただければなと思わない所もありますが…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください