小型PCにお勧めなSanDisk製USB 3.1対応128GB USBメモリー「SDCZ430-128G-G46」を検証 #SanDisk #USBメモリ #UMPC #GPD #GPDWin2 #GPDPocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

小型UMPC及びタブレットPCに最適なUSB 3.1対応USBメモリー128GBモデル「SDCZ430-128G-G46」を購入したため、簡単にレビューを行っていく。

 

 

スペック一覧

 

メーカーSanDisk
型番SDCZ430-128G-G46
容量128GB
規格USB 3.1 Gen1(5Gbps)
読込速度読込最大130MB/s
ストラップ搭載
アクセスランプ非搭載
サイズ19.1×15.9×8.8mm(長さ×幅×高さ)
質量約4.54g
保証購入店1年保証、メーカー5年間保証
URLURL

 

通常のUSBメモリの端子部分程のサイズに、USB 3.1 Gen1(5Gbps)、読込最大約130MB/s、128GBといった大容量を詰め込んだコンパクト、ハイパフォーマンスなUSBメモリとなっている。

小型PCに搭載しても出っ張りの少ないサイズに約4.54gと軽量ボディの為、小型なUMPC(GPD Win2、GPD Pocket等)やタブレットPCの容量不足を解決してくれるストレージとなるだろう。

 

 

 

 

パッケージ及び付属品一覧

  

パッケージは海外版となり、簡易包装

パッケージ内に「Rescue PRO DELUXE」の無料ダウンロード用URL及びシリアルキーが添付されているため、処分しないように注意。

付属品といったモノはなく、USBメモリ本体と「Rescue PRO DELUXE」の無料ダウンロード用URL及びシリアルキーのみ

 

 

 

 

外観

  

SanDiskとロゴが書かれている黒い部分はプラスチックのようで、端子部分を指で強く押すと凹みやすく、剛性は低そうだ。

 

 

背面には型番やシリアル等が記載されている。

 

 

筆者が購入した「SDCZ430-128G-G46」SanDiskグローバルカスタマーケアに登録してみた所、グローバル5年間保証の対象だった。

ヤフーショッピング販売店の保証は到着日より1年間と記載があったため、それを超えた場合はメーカーサポートとなりそうだ。

 

 

 

 

ストラップホールを搭載

小型で失くしやすくなっているためかストラップホールが設けられている

抜き差しを頻繁にする方は何かしらのストラップを付けておくと良いだろう。

 

 

 

 

USB 3.1 Gen1で速度はUSB 3.0と同じ5Gbps

USB 3.1と聞くと速そうなイメージがあるが、USB 3.1 Gen1(5Gbps)となっているためUSB 3.0(5Gbps)と全く同じ最大転送速度となる。

「SDCZ430-128G-G46」最大読込は130MB/sとなっており、USB 3.0のUSBメモリで言えば並の速度だと思われる。

 

 

 

 

魅力的なサイズ

 

「SDCZ430-128G-G46」の魅力は何といってもサイズだ。

他社のUSBメモリと比較しているが、「SDCZ430-128G-G46」USBメモリの端子+αとなっているため、非常にコンパクトなことが分かる。

 

 

USBハブに挿し確認したが、Logicool製のワイヤレスレシーバー「Unifying(C-U0007)」ほぼ同じ大きさとなっていることが分かる。

通常のUSBサイズが一番右端となると、やはり小さい

 

 

 

 

CrystalDiskMarkでパフォーマンスをチェック

CrystalDiskMark 6.0.0 x64を使用して検証した。

メーカー公証の読込最大130MB/sに近いパフォーマンスとなっているが、書込が60MB/s程度となっているため、書込に関してはあまり高速ではないことに注意。

 

 

 

発熱はそれなり、プラスチック筐体が原因か

小型のUSBメモリに多い発熱だが、本製品もデーター交換時にそれなりに発熱する

と言っても触り続けられるほどの温度で、せいぜい50度前後だと思われるが、長時間データーの交換を行わない限り問題はなさそうだ。

 

 

 

 

まとめ:容量、サイズ、コスパに優れたUSBメモリ

今回購入した「SDCZ430-128G-G46」は128GBモデルとなるが、Ultra Fit USB 3.1シリーズ16/32/64/128/256GB迄用意されているため、必要に応じて容量を選べるのは大きい

また、ワイヤレスマウスのレシーバー並みのサイズで約4.54gという軽量さの為、USB端子から出っ張りが少なく、持ち運び適している点も見逃せない。

128GBモデルが4,000円台で購入することが出来2.5インチのポータブルSSDの半額程度で同容量を入手することが出来るため、コストパフォーマンスにも優れる逸品と言えるだろう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください