Samsung Galaxy S6の起動速度は速かった!SONY Xperia Z3cと起動時間を比較してみた

2015年6月8日

Galaxy S6 (SC-05G) ドコモオンラインショップ – NTTドコモ

Galaxy S6 SC-05G ドコモスマートフォン – Samsung 公式

Samsung Galaxy S6 (SC-05G) 白ロム検索 – Amazon.co.jp

Samsung Galaxy S6 (SC-05G) 白ロム検索 – ヤフオク!

GalaxyアンバサダーでSamsung製のスマートフォン「Galaxy S6 (SC-05G)」をお借りしておりますので、SONY製のXperia Z3cと起動時間を比較してみました。

 

 

DSC05186

Samsung Android boot speed of Galaxy S6 and Xperia Z3c – YouTube

動画中では5秒より2台とも電源を投入開始、その後21秒でS6は起動を完了Z3cは30秒で起動を完了しました。

高速なUFS 2.0を採用している影響か?OSの起動自体高速化されており、ストレスフリーとなっている点も見逃せません

 

 

 

 

UFS 2.0とは?

【Mobile Memory Forum 2011レポート】モバイル向けの次世代フラッシュストレージ「UFS」 – PC Watch

Thanks to new tech, the Samsung Galaxy S6 flash storage may be 2.7 times faster than any other! – Phone Arena.com

GALAXY S6/S6 Edgeは従来のスマートフォンに比べ、ストレージ(ROM)が大幅に高速化されたUFS 2.0を採用しています。

 

UFS 2.0とは従来のスマートフォンのストレージ(ROM)に使われているeMMCよりも高速、低省電力化を行った次世代のメモリーカードの規格で、eMMC 5.0と比べ最大2.7倍も高速、且つ50%近く省電力となっています。

 

その影響もあってか、Galaxy S6/S6 EdgeではAndroid OSの起動が他端末に比べ速く、ストレスを感じさせないよう工夫が行われています。

 

Galaxy S6 (SC-05G) ドコモオンラインショップ – NTTドコモ

Galaxy S6 SC-05G ドコモスマートフォン – Samsung 公式

Samsung Galaxy S6 (SC-05G) 白ロム検索 – Amazon.co.jp

Samsung Galaxy S6 (SC-05G) 白ロム検索 – ヤフオク!