ドスパラ、10.1インチ64bit OS搭載タブレット「Diginnos Tablet DG-D10IW」の外観をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Winタブ入門機に格安の選択肢:お手ごろ価格の10.1型Windowsタブレット「Diginnos Tablet DG-D10IW」実力検証 (1/3) – ITmedia PC USER

ドスパラが販売するBayTrail-M搭載の10インチタブレット「Diginnos Tablet DG-D10IW」を手にする機会があったため、簡単に外観レビューを行う。

 

 

スペック一覧

DSC03467

 

メーカードスパラ
型番DG-D10IW
CPUIntel Celeron N2807 1.58GHz~2.16GHz
MemDDR3L-1333 4GB (オンボード)
SSDSamsung 64GB (eMMC MCG8GC)
外部メモリmicro SD (XC対応)
ディスプレイ10.1インチIPS 光沢液晶 WXGA (1280×800)
OSWindows 8.1 with Bing 64bit
Wi-FiIEEE 802.11b/g/n (Intel Wireless-N 7260)
Bluetoothv4.0 + HS (Intel)
カメラアウトカメラ: HD Webカメラ
インカメラ:HD Webカメラ
スピーカー2個 (ステレオ)
その他USB 3.0×1、micro HDMI、3.5mmイヤホンジャック、マイク、AC専用ジャック
稼働時間約5.8時間
バッテリー約25Wh (25160mWh)
サイズ幅53 × 奥行78 × 高さ40mm
重量約575g

 

8インチのBayTrail-T搭載Windowsタブレットに比べ、Celeron N2807を搭載しており、重量は10.1インチというサイズの割には軽量な約575g

8インチのタブレットに比べ150g程重いもののフルサイズのUSB 3.0やSATA 2.0、PCI Expressを内包しているため、サイズが大きくなるものの、自由度が高いのが特徴

 

また、64bit OSを採用しており、メモリが4GB、64GB eMMC (microSDXC対応)である点にも注目だ。

 

 

 

 

パッケージ及び付属品一覧

DSC03413 DSC03417

<付属品一覧>

・取扱説明書等 ×3
・タブレットPC本体
・ACアダプタ

 

付属品は取扱説明書×3冊、タブレットPC本体、ACアダプタのみとなっており非常に簡素。

リカバリディスクなどは付属しておらず、Windows 8.1のためUSB回復ドライブを自分で作成する必要がある

 

 

 

 

ディスプレイ

DSC03468 DSC03469

10.1インチWXGA (1280×800)のIPSディスプレイを搭載しており、視野角の広いパネルを採用している。

 

 

DSC03470DSC03471

上下左右から見た場合でも色変化は殆どなく、タブレットに相応しいディスプレイだといえる。

また縦画面にした際に視野角が悪くなるディスプレイもあるが、こちらのディスプレイでは縦も横も問題はなかった

 

 

DSC03472

ただ光沢液晶のためか、映り込みが激しいのが気になった

気になる方は非光沢フィルムの購入などを考えたほうが良いだろう

 

 

 

 

右側面

DSC03457

右側面にはmicro SDXCスロット、自動回転ON/OFFボタン、音量上下ボタンを搭載。

 

 

DSC03443

ボタンのクリック感は良いとはいえず、質感もいまいちだ。

 

 

 

 

左側面

DSC03453

電源ボタンと通電LEDを搭載。

 

 

DSC03455

通電LEDは動作中は白色、充電中は赤く光るようになっている。

 

 

 

 

上面

DSC03448

3.5mmイヤフォンジャック、マイク、micro HDMI出力、フルサイズUSB 3.0×1ポート、充電専用ACジャックを搭載。

 

 

DSC03450

フルサイズのUSB 3.0を搭載しており、高速転送が必要なUSBメモリを利用する際に非常に便利だ。

 

 

 

 

底面

DSC03432

専用のキーボード接続端子のみ。

 

 

 

 

裏面

DSC03474

裏面にはカメラ、リセットボタンが配置されている。

裏面の素材は放熱しやすいようにか、アルミに近い素材が用いられており、高負荷時でもほんのり温かくなる程度で、全く熱くなることはなかった

 

 

 

 

ACアダプタ

DSC03482 DSC03480

ACアダプタはノートパソコンに使用されているものよりも小型だが重量は158g有るため、持ち運びにはあまり適していないように感じた

また、中華タブレットらしくコンセント周りを専有する大きさで、他コンセントが使えなくなる可能性があるため、注意が必要だ。

 

 

DSC03481

ACアダプタはFLYPOWER製の「PS30IBCAK2000J」で、仕様は入力100V-240V 0.8A、直流12V=2000mAhとなってた。

「PS30IBCAK2000J」はUSB HDDのACアダプタに利用されているなど他社の製品でも採用されているもののようだ。

 

 

 

 

次回はベンチマークをメインに紹介していこうと思う。もう暫くお待ちいただきたい。

 

Winタブ入門機に格安の選択肢:お手ごろ価格の10.1型Windowsタブレット「Diginnos Tablet DG-D10IW」実力検証 (1/3) – ITmedia PC USER

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください